チラシの裏

アニヲタ談義とか仕事の愚痴とか特撮話とかライブ日記とか。

はけーん!

千聖先生が今日付のブログで発掘に成功したCD(『愛と平和』 SOFT BALLET)、
私も持ってるよー大好きだったよーってことで書いてみる。

LOVE&PEACE。

ちょっとちょっと「FINAL」なんて私の大好物じゃないか。
これを千聖先生がカバーするなら週末のライブ行くべき?

早速CD聴いてますけども、ああ、遠藤遼一の声のトーンは千聖先生と近いかもしれじ。
どの曲もちー様に似合いそうだなあ。
Crack6バージョンの「VIRTUAL WAR」とか燃えるよきっと!

むずむず。

チケットぴあからのDMで知ったイベントライブ。
『CHAIN the ROCK Festival』

出演バンドのラインナップを見たら何だかムズムズして来ちゃったよ~。
特に1日目、TAKAとISSAYと宙也とTezyaがいちどに見られるなんて、
10~15年前の私なら飛びついてた、絶対(笑)。
S.Q.FとGargoyleも1日目なら良かったのに。
あ、いや、そこまで濃いと疲れるか、さすがに。

長時間のスタンディングライブを完走できるほどの体力的な自信がない
(会場がBLITZかZEPPだったら2階席で頑張ったかな?)のと、
月末の繁忙期ってのもあるので今回は見送りますが、
見れば見るほどすごいメンツだ~!
後ろ髪引かれまくりすてぃ!(>_<)

意外なところで意外な人が。

2ちゃんの小西克幸スレに「こにたん主演?」ということでドラマCD情報が上がっており。
詳細はここ

ED曲の作曲・編曲のところに重盛美晴の名前ががが!!!

シゲさん手広いなあ…かなり前に高橋広樹&森久保祥太郎主演の
インディーズ映画(?)でキャラソン(?)の作曲・編曲を手がけていて
ビックリしたことがあったけど。
尾澤拓実嬢はアニメ版『おおかみかくし』の劇伴をやってたし、
千聖バンド周辺はアニメ・声優系と相性がいいのかな? 人脈?

今月2度目のふらげっちゅ。

あまぞんさんがキタ━(゚∀゚)━!
独壇場Beauty
独壇場 Beauty(初回生産限定盤)(DVD付)
発送通知のメールが届くまで予約注文したことを忘れていたのはヒミツですw

真っ先にDVDから見ましたよ。
自分が行ったライブが収録されてるってだけで燃えるぜ!
しかも選曲がまたストレートど真ん中で私の好みだしなー。
「memento mori」「Coyote」「地下室のメロディー」「極東より愛を込めて」
って、強力すぎる組み合わせじゃないですか。

でも映像は映像なんだよね。
「地下室~」なんて、イントロを聴くだけで鳥肌がばばばーっと立つほど好きなのに、
映像で見てるとそういう感覚ゼロ。
照明が素晴らしかった「memento mori」「Coyote」も小さい画面じゃ魅力半減。
そういう意味では「極東より愛を込めて」がこの4曲の中でいちばん燃えた。
スタンディングの会場らしい迫力があるというか。
今井さんを足元から撮った絵がすごく好きですわ。
しかしこの4曲の映像、ホントに全部同じバンドですかってくらいそれぞれタイプが違ってて、
BUCK-TICKっていうバンドの「何でもあり」具合が良く出てていいなあ。

気になったのが、なんだか解像度低くね?ということ。
PCで再生してるから?
ちっさい画像を拡大表示したときのようなモザイク状態なんだけども。
比較用に、未開封で放置してた『さらば仮面ライダー電王』のイベントDVD
(よりによってこれかい!)のイマジンライブの場面を見てみたら、
こっちは暗がりに赤い照明でもモザイクになってないんだわ。
うーん、シングルのオマケDVDの画質ってこんなもんなのかしらん。
演奏もやたらヘタに聞k(強制終了)
……あ、佐藤健かわええ……。(DVDに見入るな!)

メインのCDの方はというと、ずいぶんアッパーな曲が並んだなあという印象。
音楽雑誌に限らずインタビュー記事の類をまったく見てなくて、
タイアップの『ギャラクティカ』も見てないダメなファンなので、
予備知識が皆無だった分だけ余計にビックリ。
「独壇場~」も「Voo Doo」もアルバム『memento mori』の流れの延長上にある感じで、
目新しさはないけど安心感があるっていうか、早い話が好みです(´∀`*
2曲ともライブで聴きたいですなあ。盛り上がりそう!
特に「独壇場~」は今井さん流ダンスポップっていうんでしょうか、
変な中毒性があるもんだからすでに小一時間リピートしてますよ(笑)。
「天使は誰だ」のライブ音源は観客の「あーい あーい らぶらぶv」っていう
コーラスが懐かしくて聴きながらニマニマしてしまいますわ。
あー、B-Tさんのライブ行きたいなあ。お金ないけど。

でぶいで。

みずごろちゃんがチラシを見せてくれまして。
早速Amazonでポチッとしてしまいました。
独壇場 Beauty(初回生産限定盤)(DVD付)独壇場 Beauty(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/03/24)
BUCK-TICK

商品詳細を見る

もちろん特典DVD目当てですわん。
↑ のAmazonの商品ページには詳細がないのでB-T公式サイトから詳細をコピペ。

>■DVD付き初回生産限定盤 BVCL75~76 \2,100(tax in)
>CD:1.独壇場Beauty/2.Voo Doo/3.天使は誰だ(LIVE Ver.)
>DVD:2009.10.11@ZEPP TOKYOライブ映像
> 1.Coyote/2.Memento mori/3.地下室のメロディー/4.極東より愛を込めて

DVDとBlu-rayで商品化されてるNHKホールのライブも面白かったけど、
さらに楽しかったZEPPバージョンのDVD化は嬉しい限りっすよ!
しかも「地下室のメロディー」が入ってる! キタコレ!!

しかしこのタイトルのセンスがわからない(^^;
椎名林檎か? ASIAN KUNG-FU GENERATIONか? うーむー。
18,900円(!)のフィギュア付き完全生産限定盤もいかがなものかと。
Amazonのランキングを見るとフィギュア付きが42位、DVD付きが128位。
謎じゃ……謎じゃ……。

モザイクナイトなう。

ただいまbay-fmリスニング中。
月に1度のJさんのラヂヲです。
今夜は新譜リリース直前特番ってことで通常の60分から90分に枠を拡大。
12/16リリースの新譜から曲をガンガンかけてくれてます。
HERE COMES NAMELESS SUNRISE(初回限定盤)(DVD付)HERE COMES NAMELESS SUNRISE(初回限定盤)(DVD付)
(2009/12/16)
J

商品詳細を見る

先月、リード曲「Vida Rosa」がかかったときにもそうだったんだけど、
今回の新曲はどーも歌詞が入ってこない。困った……。
サビ以外の歌メロも覚えられないのよ。どの曲も似たり寄ったりに感じてしまう。
そういえば前作の収録曲もイントロとサビしか頭に入ってこなかった。
どうしちゃったんだろう……私のアンテナがJさんの周波数を捉えられなくなってるのかしら。

3rdアルバムあたりまではライブで数回聴くだけで歌詞をまるっと覚えられたのにな。
歌詞が風景・光景になって「見えた」んだ。
歌詞カードを見ないから空耳炸裂で間違った風景を見てたケースもありつつ(笑)。
でも今年の新曲は何も見えてこないんだよなあ。なんでやねーん。

あーカウントダウンライブが不安になってきたあああ。
また「古い曲にしか反応しないイヤな客」になってしまいそうだorz

おおかみかくし

今回の記事はどのカテゴリにすべきか迷った迷った(^^;
やっぱ音楽ネタかな?

拓蔵、もとい、尾澤拓実嬢のブログに11/20付で嬉しい発表がありやした。
1月スタートのアニメ『おおかみかくし』の劇伴を担当するんだって!
エンディング曲の作詞・作曲・編曲も! わお!

志翔[SHITO]としてNHKのオンバトに出演したとき、
「なんかアニメの主題歌みたいでカッコいい!」と絶賛されてたことを思うと、
拓蔵の作るアニメ音楽というのはかーなーり期待できてしまいます。
しかも『おおかみかくし』だぞ。
ゴシックホラーっぽい曲調はたぶん拓蔵の得意とするところじゃないかなー、とか。

……と、『おおかみかくし』について検索してたら、
Wikipediaに11/17付で「尾澤拓実」の項目ができててちと驚いたw
さらに今回の『おおかみかくし』のこともしっかり書かれてるよヽ(´▽`)ノ

連想ゲーム的な。

ここ数日、GRANRODEOの最新アルバム『BRUSH the SCAR LEMON』をヘビロテ中。
で、その2曲目の「カナリヤ」。


これを聴いてると、メジャーデビュー前後の頃のSIAM SHADEが恋しくなります。
特にイントロのギターが、DAITAと一馬のツインギターを思わせて実に懐かしく。
ほかの曲もなんというか、15年くらい前のジャパメタ色が濃かったビジュアル系に近いものがあったりして、かーなーりお気に入り。
声優としてのきーやんよりロックシンガーとしてのきーやんの方が好きかも?

異論は認める。



ハガレンの新しいOP曲。
なーんかsurfaceっぽく聞こえるんだよなー。
歌詞の韻の踏み方とか、メロディへの言葉の載せ方とか。
特にサビあたり。
椎名くんが歌っても違和感ないんじゃないかしら。

うん、異論は認める。

訃報。

雑誌『FOOL'S MATE』の東條雅人さんが亡くなられたとのこと。
GACKTのブログで知りました。
数年前からガンで闘病中だったのだとか……。
ちょっと待ってよ、確か清春やVDCのkenちゃんと同い年って言ってたから
今年41歳だよ、まだまだ若いのに!

10年くらい前に少しだけお仕事させてもらったことがあって、
何度かお会いしたこともあって。
当時から成人病が心配になる立派な体格ではあったのだけど……。

インタビューの文面を見ても何に対してもとても真摯な人だというのがよくわかる内容で、
私は行かなかったけどJさんのオールナイトイベントでやった東條氏のDJが
Jスレの間でとてもとても好評だったみたいで、
いろんな意味で親しみを感じていたライターさんでした。

切ないなあ。

ご冥福をお祈りします。
あちらでhide兄と盛り上がってるといいな。

Menu

プロフィール。 ▼

あき

  • Author:あき
  • ・特撮とか小西克幸とか福山潤とか小野瀬潤とかB-Tとか猫とか麺類とかが好き。
    ・歴女ではないけどBSRとのぶニャがの影響で戦国武将も好き。
    ・雨女。
    ・PC必須の在宅ワーカー。外出頻度低し。
    ・05/12/08 味ぽんから洋ぽんに、12/06/15 洋ぽんからWX01Kに機種変更。13/01/16 ハニビWX06Kを購入、3年縛りが解ける直前に壊れたよ! 今はiPod touch+モバイルルーターでねこあつめ楽すい☆
    ・11/11/21 かちゅからV2Cに乗り換えたら便利すぎてウフフアハハ。
    ・16/06/13『大航海時代Online』のプレイ再開しますた。天文学楽すい☆
    ヴェネツィア籍ですよ。冒険職バンザイ(´∀`*


    ↑ブログステッカーをお借りしました。

つぶやいてます。 ▼




カレンダー ▼

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめ。 ▼


↑ 助かってます
Just MyShop(ジャストシステム)
↑ 愛用してます

おトクな通販!
プレミアム バンダイ(魂WEB)
↑ 特ヲタ必見

おみくじ ▼

クリックするとおみくじが引けます。


(c)2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

ブログ内検索 ▼

月別アーカイブ ▼