チラシの裏

アニヲタ談義とか仕事の愚痴とか特撮話とかライブ日記とか。

阪神優勝キタ━(・∀・)━!!!!

阪神2年ぶりセ界制覇!

     岡田監督歓喜舞い


一昨年ほどの盛り上がりはなかったものの、やっぱ嬉しいでござるよ~。
場所は甲子園、しかも相手は巨人だもの。うひ。(←アンチ巨人の虎キチ)

昨日は『第30回スポーツマンNo.1決定戦』に張り付いてて、
今夜は阪神優勝騒ぎですよ。
まったく仕事になりませんよ(苦笑)。
今夜が最終締切なのでした。頑張ります(^^ゞ

しかし見せ場なかったねえ( ´Д⊂ヽ>アバレッド@スポマン

今日発売ですよ、と。

1週間ぶりに大きな段ボール箱が届きましたよ、と。
↓今回はこれ。
遙かなる時空の中で3 十六夜記 プレミアムBOX
コーエー (2005/09/22)
売り上げランキング: 16

てか、パッケージがでかいよ!
おされな外箱。
先週届いた『逆裁』と同じ、A4判より一回り小さいサイズ。
うわああ、どこにしまおう。
↓そして中身。
中身はこんな感じ。ぶっちゃけイラストカードは…orz
↓そしてお目当ての特典、水野十子原画資料集。
立派な装丁ですよ。
ハードカバーかい!(驚)
『3』だけじゃなくて『十六夜記』のスチルの原画も載ってるので、
ネタバレ恐怖症の人は見ちゃいけない代物(笑)。
ちゃんと最初のページに注意書きが書いてあるあたり親切ですわん。
ぱらぱらと見た感じ、水野さん的にヒノエさんがいちばん描きやすい顔なのかな、と。
線に迷いがないんだもん。表情も豊かだ。うむ。
ワタクシ的には景時と望美はボツデザインの方が良かったなー。
刈り上げ頭の景時がカッコイイじゃないの!
あの顔で「一緒に逃げてくれ」ってすがりつかれたらタマランよ。

さて早速プレイしたいところですが仕事の繁忙期です(泣)。
来月まで着手できそうにないなあ、これは。
『逆裁』もまだ第3話なんだってばさ。
一度クリアしてる探偵ゲーに何故そんな時間がかかっているのか!
それは大航海もやってるから。(←だめじゃん)
さっさと『逆裁』の4話まで片付けて新エピソードに突入しようぜ。な。

『遙か3』といえば。
先月号のLaLaに載ってた『3』のマンガをやっと読んだわけですが(遅)。
水野さん、絵が下手になってる…orz
譲はともかく、将臣が下ぶくれ顔だなんて耐え難いよちょっと。

プリンセスGOLD先月号の氷栗さんの新作もやっと読んだわけですが(遅すぎ)。
設定がもろに原作者、和田慎二の王道路線で笑っちゃったじゃないですか。
あれで主人公の女の子(ぱっと見、啓太かと思っ…ゲフンゲフン)
自分の力で成り上がって復讐しまくる話だったら、それこそ懐かしの
『愛と死の砂時計』とか『銀色の髪の亜里沙』みたいなんだけど、
そこは氷栗作品、シスコンなお兄様が救ってくれちゃうわけですね。
(氷栗さんって「きょうだい」ものの作品多くない?)
最終的にはこの兄妹、実は血が繋がっていませんでした~とかで、
ケコーンでハッピーエンドだったりするんでしょうか。まさかね?

久々に少女マンガ雑誌2冊を読んで思ったこと。
やっぱ私はLaLaの雰囲気が好きだわー。
プリンセスGOLDは全体的に画風が古…ゲフンゲフン
本家プリンセスは細川智栄子が、GOLDは中山星香が看板作家かあ。
秋田書店ってある意味すごい、かも。

本日発売ですよ。

でっかい段ボール箱が届きました。
逆転裁判 蘇る逆転 (限定版)
カプコン (2005/09/15)
売り上げランキング: 69

↓外箱はこんな感じ。nintendogsのパケと大きさを見比べてくれい。
ロゴの箔押しがキラキラしてますよ☆ 大きさ比較。でかっ!
↓中身はこんなですわん。
ソフト本体とCDを取り出すと下にはこんな文字(笑) さらに中の本を取り出すとこの文字ですよ(笑)
これがストラップとタッチペン。もったいなくて使えんがな。
↓起動画面。うは~v
起動してみましたよ♪

早速プレイしますです。
そして逆裁が終わる前に十六夜記が届く罠。
しばらく大航海はお休みだな~。でも課金もったいないんだよな~。(←ぉぃ)

和風白くま(゚д゚)ウマー

昨日のトークライブで小野坂師匠が食べてた「和風白くま」
私も無性に食べたくなって買ってきてしまったよん。
和風白くま。セブンイレブン限定よ。 蓋を開けるとこんな感じ。
Σ(゚Д゚ ) すげーカロリー!
お値段380円! ハーゲンダッツより高いって何事!
近所の酒屋でレディーボーデン(470mlの)が398円で買えることを思うと
この値段にまずビビります。カロリーの高さにもビビります。

しかしこの値段に見合う(゚д゚)ウマーさなのだ。
ノーマル白くまよりきめの細かいかき氷の中、ところどころに黒蜜が。
これがめちゃんこ(゚д゚)ウマーなのですよー。
きなこのアイスも黒豆も(゚д゚)ウマー
(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー言いながら平らげたのはいいけども、
部屋が寒いよママン…。

ところで20歳以上の皆さん、国民の権利は行使してきましたか?
私はもちろんしてきましたよん。
投票の帰りにセブンイレブンに寄ってきたとゆー。
自民圧勝かあ……ま、ノーコメントで。

4軒目で発見。

9/10発売ってことで、慌てて書店巡りをしたとです。
地元の駅周辺の書店で4軒目でようやく発見したとです。
というか、ここ穴場なのかな、5巻も6巻も初回限定版はここでGETですよ。

tactics 7 (7)  限定版
tactics 7 (7)  限定版
posted with amazlet at 05.09.11
木下 さくら 東山 和子
マッグガーデン (2005/08)
売り上げランキング: 658

どうしてAmazonさんは表紙の画像を載せてくれないとですかorz

それはそうと、7巻の限定版にはドラマCDが付いてくるとです。
ドラマ30分+キャストコメント10分っつー、声ヲタ向けの代物です。

うん、今回も面白かったよ(´∀`*

やっぱ勘ちゃん可愛いよ~黒いよ~。
アニメ版の大人っぽい(大人なんだが)勘ちゃんもいいんだけど、
原作版の駄々っ子な勘ちゃんはもっといい!
あと原作版の何がいいって、渡辺が喋る喋る喋る喋る喋る!
渡辺スキーなワタクシとしては嬉しい限りでございますよ。
でも渡辺、ところどころギュンギュンになってたよーな(笑)。

コメントでは宮田さんが黒さを発揮しまくってましたねー。イイヨイイヨー
ここんとこコニタン三昧で宮田さんへの愛が薄れてたけど、
ずずずいーっと引き戻された気分ですわん。
ホントに今後のコミックスは毎回毎回ドラマCD付きだといいなあ。

高級漢方薬とコンビニ菓子と。

『小野坂昌也のトークライブ』に行ってきましたよ、と。

えー、先に謝っておこう。
ワタクシ、小野坂昌也氏が声優だということを最近まで知らずにおりました!
「文化放送の深夜のA&Gゾーンで言いたい放題してる面白い兄さんがおる」
という程度の認識しかなく、芸歴21年の大御所声優だと知ってどひゃー!
ごめんなさい師匠! 平謝りです師匠!

そんなこんなで、コニタンファン仲間のお誘いに乗ってチケットを取り、
行ってきました小野坂氏のトークライブ。
うえだゆうじ氏もレギュラーなんですか、これ。
生宮田幸季より先に生うえだゆうじを見ちゃったよ~。
小っさくて腕とかふくらはぎとかプニプニした感じで、
声から想像してたのとはまったく違う生き物がそこにおりました。
もうちょっとヒョロッと細長い人をイメージしてたんだけどなあ。

まず小野坂&うえだの2人でダラダラとトーク。
トークの内容はとてもwebで全世界に発信できないような
危険な危険なネタだらけだったとです。
石田彰氏のあ~んな芸とか、鈴村健一氏のこ~んな行動とか、
保志総一朗氏のそ~んな発言とか、置鮎龍太郎氏のあ~んな実像とか。
あの事務所や、あのゲーム会社や、あのアニメの現場や、
あのテレビ局や、あのイベントホールや、
あっちゃこっちゃに関するディープな裏話が出るわ出るわ。
声優ヲタ歴の浅い私にはいささか刺激的すぎたやもしれじ。

小野坂「ゲストに来て欲しい声優とかいる?」
客「小西さん!」
小野坂「小西? ああ、来るよ」(←アッサリ)

ってことでコニタン登場。うはー3度目の生コニタンだーv

小野坂「コニタンは最近売れっ子だね」
小西「いやいや、そんなことないですよ」
小野坂「今レギュラー何本持ってんの」
小西「えーと…(作品名を列挙)…週に10本ぐらいですかね」
小野坂「いつ録ってるんだよ、1週間は7日しか無いだろ」
小西「朝朝夜とか」
小野坂「え?」
小西「朝現場行って、終わったら速攻次の現場に行って途中から入って、
   夜また別の現場行って」

……すごすぎるよコニタン。
レギュラー10本の他にもドラマCDやらゲームやらあるわけで。
いつ寝てるんだ、っつーか、いつゲームやってんだ。謎。

列挙された作品名の中には、あの『聖闘士星矢』もあり。
フェニックス一輝ごっこを始める小野坂&小西。
横から「ネヴュラチェーン!」つって攻撃を仕掛けるうえだ。
ああ、世代だ(笑)。
「『北斗の拳』をリメイクしねえかなー、出たいなー」
みたいな話もしてましたな。
小野坂師匠は「死兆星」の役だそうですよ、って喋んないじゃん!

「高級漢方薬を飲んでみようのコーナー」(だっけ?)では
1本4000円もするドリンク剤だの、1日分7200円もする丸薬だの、
桐の箱に入ってて1瓶1万2600円もする超強力滋養強壮薬
(仁丹サイズの小粒100粒入り)だの、次から次へと飲むわ飲むわ。
コニタンがぼそっと「今夜寝られるかな俺」と。
どういう趣旨のコーナーなんですかこれは。
瓶の中で固まって出てこない薬の小粒を必死で出したのはいいけど、
出し過ぎたとわかって必死で瓶に戻すうえだ氏が実にラブリーですた。
コニタンはさりげなく小野坂師匠の水のボトルを開けてあげたりして
気配りさんなところを見せてましたな。

次の「コンビニ大好きー」(だっけ?)っつーコーナーでは、
3人がコンビニで買い漁ってきた大量のお菓子を片っ端から味見。
うえだ氏が買ったジャックナイフ状の「飛び出すキャンディー」を
ものすごく気に入ってガキンチョのようにはしゃぐ小野坂氏が可愛い…。
このキャンディーを武器に小野坂vs小西の殺陣ごっこが2回。
それを完璧スルーして自分の世界を楽しんでるうえだ氏。
しかもこのキャンディーの扱いに異様に慣れているうえだ氏。
この人たち面白いよ。

気づけばライブ終了予定時刻20分前!
慌てて菓子の山を片付け始めるコニタン&うえだ氏。
なのに小野坂師匠はひとりでくねくね踊りながらセブンイレブン限定の
「和風白くま」を食ってる。(←これ旨いんだよねー)
そこへコニタンが「アンタが食べてる間にみんな片付けてるんやで!」
「アンタが踊ってる間にみんな片付けてるんやで!」
アンタが司会やで!!」と大阪のおかん口調でツッコミ。
コニタンの関西弁(・∀・) イイ!! なんか異様に萌え!

最後に「アンケートコーナー」(だっけ?)ってことで、
事前に回収しておいた観客へのアンケート用紙をネタに軽くトーク。
終了予定時刻を10分ほど過ぎて終了。
予定通りがっつり3時間喋り倒しましたねー。
いやーお疲れ様でした。
こんな楽しい催しに誘ってくれたnさん、ありがとう!
次回は11/26(土)だそうですが、月末じゃ行けないなあ(´・ω・`)

とりあえずコニタンの厚い胸板がステキでしたよ(´∀`*
ちょっとプヨッてるんだけどそこがいい。
ガタイが良くて少しユルいのが好みなのか私は…。

人知れずプロフとカテゴリに手を加えてみたり。ははは。

ああああ、また大長文になってしまった( ´Д⊂ヽ
もすこし手短にまとめられるように精進します…はぁ。

永谷喬夫生誕記念前夜祭にかこつけて。

お待たせしました、さおちん!(←超私信)

っちゅーことで『surfaceバトン』にお答えしますぜ。
今さらすぎる気もするわけですが、そこはご愛敬。
ほらほら、明日は永谷喬夫生誕記念日ですよ!

どうでもいいが「たかお」で変換しようとするとIEが落ちるのは何故ですか!
何の呪いなんですか椎名さん!(←よちはるのせいか!)
ATOKがどっかおかしいのかなあ。
IE以外のソフト上でも変換が止まるんだよなあ。


Q1:surfaceの曲でアナタが初めて耳にした曲は?(まったく知らない時にね)
まったく記憶にないよー。
ラジオっ子だから絶対聴いてるはずなんだが。
しかもSURFACE(←ここは敢えて当時の表記で)デビューの頃って
FM中心に聴いてたわけで、当然ガンガン流れてたはずなんだが。
なので、たぶん、と前置きして「それじゃあバイバイ」

Q2:surfaceを好きになったキッカケは?
友人Mさんがファンで、1999年夏ごろにCDとCLIPSを一式貸してくれた。
その時点で喬夫先生のルックスと二の腕(笑)とギタープレイに興味津々。
その後“SURFACE#1.5 万屋”ファイナルのZEPP TOKYO公演に誘ってくれて、
生で聴いた「ジレンマ」のアカペラコーラスの美しさにハマる。
新曲「君の声で君のすべてで…」もものすごく気に入ったし、
何よりライブそのものが楽しかった!
結果、Mさんを置き去りにしてSURFACEのライブを追っかけ始めることに。

Q3:surfaceの曲の中で1番好きな曲は?その理由は?
「君の声で君のすべてで…」
当時の心境にドンズバでキタ━(゚∀゚)━!

Q4:surfaceのPVの中で1番好きなPVは?その理由は?
「なあなあ」
スーツ! スーツ!
喬夫の二の腕! 二の腕!

Q5:surfaceの歌詞の中で好きな1フレーズは?
「好きだから些細な事が許せるとずっと思ってて
 好きだから些細な事が許せなくなるなんて思わなかった」
聴いた当時、某アーティストに対して抱いてた感情そのままだった。
数年後SURFACEに対してこう思う日が来るとは……。

Q6:surfaceのライブに何回参加した事がありますか?また1番好きなライブは?
何回だ? チケットの半券を数えてみましょう。
31枚発見しました。もっと行ってる気がするんだけどな。
PJやラジオ番組の公録とかインストアライブとか行ってるからか。
1番のライブは“SURFACE#3 Face to ROOT”の初日@鹿児島。
“SURFACE#2 Face to Fate”最終日@東京国際フォーラムも捨て難い。
「その先にあるもの」『ROOT』の発売記念インストアライブ@仙台も良かった。

Q7:surfaceのライブで聞きたい曲は?
「君声」「ボクミタ」「縁」「samurai mania」「NAGATANI SONG」
「まぁいいや」「ジレンマ」「バランス」etc...
「君声」がセットリストから消えたらもうライブ見ないだろう。
そのぐらい好きですよ。よろしくお願いしますよ。

Q8:このバトンを600人に・・・

ふざけんなっ!(笑)

もうだめぽ。

えー、桃兎しゃんに遅れること半月少々。
ようやく『妖怪大戦争』を見てきたでございます。

けっこうな長文の感想を書いたのに、FC2の鯖落ちのせいで反映されず(泣)。
力尽きてしまったのでもう書き直しませんよぅ。
とりあえず。
この映画は神木隆之介のプロモーションムービーだ、
という解釈でいいのかな。

すねこすりたん萌え。
私ゃ当分の間、あのラストシーンを思い出しては泣くんだろうな。
てか、頭に小動物を乗せた少年、て、ピノンとパプーですかいな。
ラストシーンではちびシロンを思い出したってばさ。

加藤保憲はやっぱ嶋田久作だな、ワタシ的に。

子供向け映画ですけども。

劇場版『マジレンジャー』の舞台挨拶を見てきましたよ、と。

東映作品の聖地、大泉に初めて行ったとです。
大泉学園って車がないと遠い遠い…隣町なのにー。

現地に着いて、とにかく子供連れが多くて面食らったとです。
大人だらけだった昨日の丸の内とは別世界!
映画館そのものが家族連れをターゲットにしてるっぽいことや、
『響鬼』より『マジ』の方が子供に人気があることを考えても、
それにしてもこの差は何なんだろーかと。
一昨年川崎で見た『アバレ』の舞台挨拶だってもう少し大人率高かったぞ?
(ちなみに去年の『デカ』の舞台挨拶は見ていなかったりする)

さて舞台挨拶。
朝イチに丸の内で行われた舞台挨拶では6人の生ダンスが見られたそうで。
大泉では残念ながらそれはなし。でも1人1人結構長く喋ってくれたかな。

魁ちんの「みんな早く映画見たいですかー?」「はーい!」
「じゃあ僕の話は手短に終わらせることにします」「えーッ!?」
にはやられた! 魁ちん頭いい!
手を振り返してくれるのは嬉しいがどこ見てるかわからんチィ兄に、
ただ立ってるだけで何故か笑いを取れるヒカル先生(笑)。
マジカルシスターズはめちゃ可愛かった~!
うららたん、持って帰りたいほど可愛かったよ!(←そればっかやな)
出演者として予告されてなかった山崎さんの登場は素直に嬉しかったね。
セーラー服姿が超可愛い…。生で見るとホントに綺麗な子だわ。
照れながらイッパイイッパイの挨拶するとこがホント可愛かったー。
って、女の子たちには「可愛い」しか感想ないのか自分(苦笑)。
予想はしてたけどアニキのトークは普通に真面目で面白みゼロ。
スカイシアターでははっちゃけてくれるといいな、と期待。

挨拶の締めに入ろうってときに、一人のちびっ子がステージ前まで駆けて来ちゃって、
しかも大声を上げてぐずるもんだからもう大変。
スタッフさんがその子を取り押さえて親御さんに引き渡すまでの間、
挨拶が完全に止まっちゃったのだよね。
ヒカル先生ってば目を点にしてちびっ子を見てるし、
マイク握ってる魁ちんはちびっ子に声をかけるけど静まらないし。
子供向け映画なんだからこの程度のアクシデントは想定の範囲内かもしれんよ。
でも親はもう少ししっかりしる!

さて2度目の映画鑑賞となったわけですが。
またしても『マジ』のラストでウルウル来てしまったじゃないか…くー。
山崎さん可愛いなあ…あの目の表情がたまんなくイイね!
『響鬼』は面白いんだけど、どーしても不完全燃焼感あり。
「装甲響鬼」の必殺技が全然「音撃」じゃないのがいけないんだー。
清めの音を叩き込んでないじゃん。スライスしてどうするよ。
特に響鬼は打楽器担当なわけで、やっぱ魔化魍をボカスカ叩いてナンボ。
刀鍛冶じゃなくて金槌職人の方が良かったんじゃないか?(←それもどうか)
ブレイドもファイズも龍騎も最終フォームの必殺技がキックじゃない、
ってのが気に入らないんだよねえ。
刃物でぶった切るとか轢き逃げアタックとか。
しかも刃物は直接斬りつけずに波動のようなものをぶつけるっつー。
敵が巨大だから普通に斬りつけても切れないのはわかるけどさ、
なんとかならんもんかね、これね。

そんなこんなで今日のスーパーヒーロータイムをまだ見ていません。
ああ早く見なくては。転校生が気になって仕方がないよ(笑)。

三十路ーズ、ぐだぐだ。

劇場版『響鬼』の舞台挨拶を見てきましたよ、と。

明日夢かわいいよ明日夢(´∀`*

小っさくてニコニコしててどえりゃーかわええがや!(←何故エセ名古屋弁…)
同行の友人は「学ラン着せたい…学ラン…」つってハァハァしとるし、
私は私で「鳩尾に一発決めて担いで持って帰りたい」と言うとるし、
アブナいおねーさんズでごめんよ(´Д`*)ハァハァ
でもそれぐらい可愛かったんだ(´Д`*)ハァハァ

理路整然と語ってるようでいてどこか空回り気味なヒビキさんとか、
「3ヵ所目にして既にネタ切れ」発言をするトウキさんとか、
三十路ーズがグダグダなのに対して、10代の明日夢くんは一人で
シャキシャキしとりましたなあ。ええ子や…(´∀`*

場所が丸の内だけあって、雑誌やら何やら取材がどーっさり入ってたし、
映像はたぶんDVDに丸ごと収録されると思われるので、
レポは敢えて書きません、っちゅーか探せばいくらでもあるぞ。
私に書かせても「明日夢たん(´Д`*)ハァハァ」だらけだぞ。

映画自体は、『マジレン』がかなりお気に入り。
前半はどこのディ○ニー映画かしらって感じだったのが、
ラストでは「何この甘酸っぱい青春映画」と。
見ててこっ恥ずかしいっつの(笑)。
でもそのラストで少しウルウルしてしまったのは内緒だ!
そんなウルウルもヒカル先生のダンスに全部持って行かれたけどな(笑)。
バトルシーンはCGの動きがすんごい良かったとですよ。
あとゲスト悪役の声が! 檜山さんだなんて! うはー!
あの悪役くんはちょっと可哀想なキャラでしたねー。
改心させてあげたかったかも。

『響鬼』はカブキさんが綺麗で綺麗で綺麗で綺麗で!
ふっくらボルドーの口紅とブルーのアイシャドウが似合いすぎですよ。
衣装がみんなカッコ良かったなあ。さすが劇団☆新感線。
姫と童子の衣装とメークがもう好みで好みで好みで好みで!
東映さーん、姫&童子の写真集出そうよ~、ねーねー。
歴代の姫&童子の写真を、こないだの『TV Bros.』みたいに
羅列するだけでも構わないんだ、装束とメークがわかれば!
裏側はナイ&メアの写真集になってたりするとなお良し。(←ぉぃぉぃ)
イブキさんの「殿」な写真集でもよかよ~(笑)。

以下、内容に関して少々文句をば。ネタバレにつき要反転で。

ラスボスのはずのヒトツミの存在感が薄すぎ!
あれをラスボスに据えるのならもっと強そうに描いてくれ。
もしくはヒトツミなんざ出さずにカブキがラスボスでいいじゃん。
あの程度の描き方じゃ、ヒトツミはカブキの引き立て役だよ。
ラストの駆け足な超展開は『剣』以上で「え、もう終わり?」な感じ。
響鬼最終形態という「装甲響鬼」は龍騎サバイブみたいでカッコ悪い。
全体的に詰め込みすぎて説明不足になってるとこが多すぎ。
ディレクターズカット版を待てとゆーことかー。
あの戦国のストーリーは全部明日夢が資料を見て想像した出来事を
映像化したものだっていう解釈でいいのかな?
そう思わないと説明つかないもん、ディスクアニマルとかさ。
あの時代のディスクアニマルはお札じゃなかったのか? むー。


とりあえずツッコミどころの多い映画ではありましたが、
役者さんたちが皆さん芸達者だったおかげで最後までダレることなく
見ることができたのは良かったなと。
でねえ、2本とも人外萌えな人にはもってこいだったのよ。
マンドラ坊やもスモーキーもむちゃむちゃカワイイ!
(巨大化マン坊は少々怖かったが)
劇場版限定のディスクアニマル3種もどえらいかっこええですよ。
特に「消炭鴉」と当時の茜鷹との対戦は萌え!
VFXチーム渾身の力作、魔化魍「オロチ」も可愛かったな(´Д`*)ハァハァ

さー明日もう一度じっくり見てこようっと。
明日は大泉にマジレンの舞台挨拶を見に行くですよ♪

タイアップキタ━(゚∀゚)━!

我らがsurfaceくんの新情報が解禁になったとです。

 10月から始まるテレビ東京アニメ「クラスターエッジ」
 オープニングテーマに新曲「FLY HIGH」が決定!!
 テレビ東京では「焼きたて!!ジャぱん」の放送日と同じ火曜日の
 25:00~「クラスターエッジ」が放送の為、surface“Tuesday”と
 なります!!


またアニメか! また地方のファンは切り捨てか!>桃兎しゃん(←私信)
しかもテレ東火曜深夜枠って『遙か』の枠じゃん!
(あれ?『ヘビメタさん』は終わってしまうのか、もしや!)
どれどれ、と作品サイトを見てみましたよ。

アゲート・フローライト 下野 紘
ベリル・ジャスパー 福山 潤
フォン・アイナ・サルファー 岸尾 大輔
クロム 吉野 裕行
カールス
(カルセドニー・レニエル)
 井上 剛
エマ
(エマタイト・ラムスベック)
 木内 秀信

……。
なんつーか、一部の女子を狙い澄ましたようなキャスティングだなあ。
原作コミックが『LaLa DX』連載じゃそうなるか…。

Σ(゚Д゚ ) ララデラにインタヴューが載ったりするのか!?
サー目当てにララデラを買う日が来るのか!?>海しゃん(←私信)
うわー、DASEIN目当てにアニメ誌を漁ったあの過去が蘇るッ(汗)

えーと、このエントリはどのカテゴリがいいのかな?
一応メインはsurfaceなので音楽ネタで行っとくか。うむ。

Menu

プロフィール。 ▼

あき

  • Author:あき
  • ・特撮とか小西克幸とか福山潤とか小野瀬潤とかB-Tとか猫とか麺類とかが好き。
    ・歴女ではないけどBSRとのぶニャがの影響で戦国武将も好き。
    ・雨女。
    ・PC必須の在宅ワーカー。外出頻度低し。
    ・05/12/08 味ぽんから洋ぽんに、12/06/15 洋ぽんからWX01Kに機種変更。13/01/16 ハニビWX06Kを購入、3年縛りが解ける直前に壊れたよ! 今はiPod touch+モバイルルーターでねこあつめ楽すい☆
    ・11/11/21 かちゅからV2Cに乗り換えたら便利すぎてウフフアハハ。
    ・16/06/13『大航海時代Online』のプレイ再開しますた。天文学楽すい☆
    ヴェネツィア籍ですよ。冒険職バンザイ(´∀`*


    ↑ブログステッカーをお借りしました。

つぶやいてます。 ▼




カレンダー ▼

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おすすめ。 ▼


↑ 助かってます
Just MyShop(ジャストシステム)
↑ 愛用してます

おトクな通販!
プレミアム バンダイ(魂WEB)
↑ 特ヲタ必見

おみくじ ▼

クリックするとおみくじが引けます。


(c)2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

ブログ内検索 ▼

月別アーカイブ ▼