チラシの裏

アニヲタ談義とか仕事の愚痴とか特撮話とかライブ日記とか。

取れたーッ!

「今日から(マ)王!ファン感謝祭2」のチケットが本日先行発売開始でございまして。
こにたんとみやたんが揃い踏み! こりゃあ行くしかないっしょ!

……取れた、取れたよ勝利ッ! お兄ちゃんと呼びなさい!(←心の中で一人芝居)

2階席は瞬殺だったけど1階スタンディングが取れたよ!
マリン・エンタテインメントのサーバが意外にタフでビックリだ!
というわけで2回目、19時の回に行ってきます。
和彦さんやミキシン、石田さんあたりの飛び入り出演にも期待しつつ♪

しかし仕事の繁忙期なんだよなー。いやいや、頑張って前倒しでGO!

明日はギアス&ガンダムOOのイベントのチケット発売。
さて取れるのか? 脆弱なe+なのよねえ…がんばろーね、n師匠!

んでもって私信。
4/28から1週間ぐらい、みっちりと仕事で忙殺されることが決まったよ。
30日の大泉学園遠征は不可能だよ。ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!!
私の分も楽しんできてくだされ~。>kaiちゃん、Sさん&Rいあさん

モモさん三昧。

東映のお膝元でモモタロス三昧してきましたよ、の日記。
電王とイマジンたちがやってくる!!
大泉学園のTジョイにモモタロスとデネブ(とソードとアルタイル)が参上!
握手&撮影会をやるよ、ってことで、会いに行ってきました。
2ちゃんのモモスレにすごく詳しいレポが上がってたので、
モモラーは見るべし見るべし!

1回目の参上時間が11時なんで10時半には現着せねば、と家を9時に出たのに、
見事に道に迷って、大泉学園駅から30分も歩いちゃったよウワァァァン!
Tジョイ大泉のHPに載ってる地図の不親切さは異常だろう常考。

で、現場のロビーに着いてみれば物凄い行列ががが。
人のことは言えんが、大きなお友達が多すぎてす。平日の昼前なのに何事かと(笑)。
え、私ですか? 自由業だからいーんです!
同行のNちゃん。は水曜定休のお仕事だからいーんです!

11時少し前にモモさんたちが現れると悲鳴のような黄色い歓声が上がります。
客の女子率高ッ!!

ロビーの片隅には中の人がいないソードとウイングフォーム、
そしてデンバードが展示されておりますよ。
そのため同じ空間にソードが2体並ぶという不思議な光景が(笑)。
ソード&デンバード
というか モモさんとソードが並んでる時点ですごく変なんだよね。
こんなレアなツーショット、カメラに残さずにおられようか!と写真撮りまくったけど、
場所が映画館のロビーだから、とにかく暗いのよ(ノд`)
ストロボは届かないわブレるわピントは合わないわ、もうダメダメ。
芸術的すぐる。
↑これはちょっと芸術的に撮れてしまったので消せなかった1枚(笑)。
レアなツーショット。
↑かーなーりカッコイイよね、この組み合わせ。

よみうりランドの撮影会と同じく、ガワ4体に囲まれてはいポーズ、です。
↓見知らぬお子様がセンターにいますが見なかったことに……。
影さえもカッコイイ!?
遊園地の撮影会と違って会場側で用意したポラロイドカメラがあるわけではなく、
自分で持参したカメラやケータイを撮影係のお姉さんに預けて撮ってもらいます。
撮影が済んだらガワと握手して終了、と。

いやあ、モモが2人いるとカオスだわー(笑)。
どっちも俺が俺がって前に出たがるからポージングがまとまらないという。
モモもソードも、自分よりデネブが前に出ればジャマだと頭をはたき、
アルタイルが前に出ればジャマだと首ねっこを引っ張り(苦笑)。
おまけにソードよりモモの方が人気(そりゃレアだもの)なのでソードがすねるすねる。

…すまん、私もモモと一緒に写真を撮れた喜びに舞い上がってしまってですね、
撮影後に握手の手を差し延べてくれたソードをスルーしそうに…あぁぁぁ(;´д`)
デネブと握手しようと手を出したらば、デネブの手にはキャンディが。
キャンディくれたのは嬉しいけど、握手しそびれたよデネブ……。
ちなみにデネブキャンディではなく、ペコちゃんキャンディですた。ピーチ味♪

11:40終了予定だったのが、終わってみたら11:50ぐらい。
昼飯食って時間潰して15:20頃ロビーに戻ってみると案の定大行列(笑)。
午前の部よりもかなり親子連れの比率が上がっておりましたよ。
なんかこれが正しい客層って気がする。俺、そういう顔s(ry

11時の回はポーズやガワの並び位置などけっこう自由に指定できたんですが、
何やら暴走してしまったお客さんがいたらしく、16時の回ではいろいろと規制が(´・ω・`)
16時の回の開始前にスタッフさんがお客の列に向けて諸注意を言いました。
曖昧な記憶を要約すると、
「握手なし、並びの変更やものを持たせるなど時間のかかることはNG、
その代わり、スムーズに撮影会が終わったら4人をバラバラに放ちます。
キャンディを持たせるもよし、プリンを持たせるもよし、好きにしてください!」
――え、好きにしてって言った!? えええええ!?
うちら、列の後ろの方だったんで声が良く聞こえなかったんだけども、
確かに言ったよね!? 答えは聞いてない!(←違う違う違う)

要は、よみうりのグリーティングみたいなことをするよと。
ふれあいタイムだ!わーい!

お客の列の長さを考慮してか、予定より15分ほど早くガワ御一行が参上。
撮影中に泣き出しちゃったちびっ子がいて、モモがあやせばあやすほど
派手に泣くもんだからモモ大弱り、とか、モモがベビーカーを押す仕草をしたりとか、
眺めてて楽しかったのは午後の部の方だったかな。
モモに抱っこしてもらってたちびっ子が羨ましかったなんて言わないよ絶対!ヽ(`Д´)ノ

で、待望の野放しタイム、もといグリーティング開始。
言うまでもなくモモの周りはすごい人だかりでもう大変(苦笑)。
狼の群れの中に子羊を放り込んだかのような……ちょっと違うか?
デネブ&アルタイルのゼロ組はエレベーター前でプチ撮影会をやっていて、
エレベーターから降りようとした一般のお客さんが思いきりビビっておりましたよ。
そしてソードの周りの様子は……はははは、お察しください。

モモはちびっ子優先でツーショ撮影大会になっていたので、
大きなおともだちであるワタクシ、モモとのコミュニケーションを諦めて
モモの背後から激写してみたのが↓の写真。
痛々しい後頭部。
痛々しすぎる脇腹。
12日のクラ刑事舞台挨拶のときは気付かなかったけど、モモ、ボドボドじゃないか……。
デネブもこんなだったのかな?
モモの観察で手一杯でデネブにまで気が回らなかったですよ。失敗失敗。

ちびっ子の相手が一段落して大きなおともだちとのツーショ撮影を始めたモモ、
こっそり左手を腰の後ろに回してパタパタしてるのが気になってよくよく見たら、
背後のちびっ子(♂)がモモの太ももをツンツンしてるのを左手で追い払っていたという。
こらこら、そこのちびっ子、それはセクハラだぞっ!(笑)

17時を回った頃にグリーティングが終了。
さあ撤収ですよ、ってんでモモたちから目を離してカメラを片付けてたら、
モモ担当のスタッフさんの「生ものだから押さないでー!」という声がロビーに響きましたとさ。
一体何があったのおおおお。ってか、生ものって(笑)。

23日と30日も行きたいけど23日は間違いなく仕事の繁忙期で無理、
30日は最終日だしGW突入しとるしで混みそうだねえ( ´Д⊂ヽ
行ける人はマナーを守りつつ最大限に楽しんできてくれーい。

私はこの撮影会のあと、ダッシュで渋谷へ移動、O-EastでJさんのライブを見てきますた。
こちらのライブ日記はまた後日っ。
日曜までお仕事突貫工事モードでございます。ふひぃ。

今頃4月6日(日)の日記。

もうあれから10日も経っちゃってるよ、早いよ月日の経つのが!
というわけで、今更ですが4月6日の日記。

『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』
公開記念スペシャルイベント
電キバ祭り
~最初から最後までキバっていくぜ!!~

@渋谷C.C.Lemonホール

レポらしきものは2ちゃんの関連スレを見渡せば山ほど上がっているし、
東映の電王公式サイトにも大雑把なレポが掲載されておりますです。
レポをお求めの方々はそちらをご参照くださいね。

昼の部、夜の部、両方見てきまして。
どちらも2階の端っこの席で双眼鏡とお友達状態で見てました。
(2回とも席の位置がほぼ同じ。お陰で印象が混ざる…)
スクリーンは見づらかったものの、前半に行われたヒーローショー
「きだ版ライダー絵巻 激突! 電キバVS信長」
をギミックの裏側込みで楽しむことができたのはラッキーだったかも?
ただ、ウラタロスvs音也のナンパ合戦は正面から見たかったかな(笑)。
この2人の共演(むしろ競演)は前々から夢だったからねえ。
ショーは光秀さんが可愛かったですな。
ハエみたいなイマジンに憑かれて巨大化した信長のにょろにょろした腕に
自分から巻かれに行く(ようにしか見えないw)キバさんもカワユス(笑)。

今回欠席の俊彦さんがモモタロスに「憑依」してお詫びの挨拶をする、
というのは、なかなかナイスなアイディアだったかと。
主役のたけるが欠席で俊彦さんもいないなんて、とガックリだったけど、
俊彦分はこの挨拶でだいぶ補充できた気がする。

昼の部のトークには、ちゃんなかと武智健二さんが飛び入り出演、
武智さんは近所(グローブ座だっけ?)での舞台に出演中で、
その合間を縫って駆けつけてくださったとのこと。
イベント出演者の中で唯一ネガタロス側の人物(憑依されるわけではないけど)
ということでだいぶいじられていたような。
でも私の中ではこの人、2月の次郎祭2の「イーンダヨ、グリーンダヨズ」の印象が強く(笑)。

夜の部はちゃんなか&オッシーが登場。
TV版電王最終話の「俺たちはかーなーり強い!」の実演に拍手喝采。
ホントに仲良しだなこの2人は。
基本的に「電王チーム」は遊佐さま・てらそまさん・ちゃんなかの3人で、
この中では、ちゃんなかがどうしても浮いちゃってる感じがしたんだけども、
オッシーがいるだけでちゃんなかの動きが急に生き生きして見えたのだ。
(表情までは双眼鏡でもよく見えなかったよウワァァン)
夜の部最後の挨拶でちゃんなかが「昨日たけるくんと電話して」と
たけるからの伝言を泣きそうになりながら話してる姿は泣けたで!

とにかく昼、夜、どちらも中身が濃すぎ!!
レポ的な文章にするとムチャクチャな長さになりそうなんで、
感想を思い出せる限りで箇条書きしてみるテスツ。
以下、順不同・敬称略したり略さなかったり。視点はかなり声優ヲタ寄り。

・音也の中の人のポテンシャルの高さは半端ねえ!
 遊佐さまに負けてないよ、すげえよ!(エロス的な意味で)

・何かというと「うちの子に変なこと教えないでくれ!」と瀬戸をかばう武田。
 瀬戸に呼ばれて登場するときの「パパだよー」という台詞といい、
 態度が完全におとーやんだ。

・上映された電キバのメイキング映像でたける相手に武田が
 「可愛いねえ、人気出るのわかる、すごい可愛い」とベタ褒め。
 ステージ上では瀬戸のことも「目がキラキラしてて純粋で」と溺愛。
 このパパぶり、音也役として、なのか、それとも素なのか!?

・武田はしきりに「俺の背が低いんじゃない、ゆりの背が高すぎるんだ!」と力説。
 朝測れば175cmだそうです、朝測れば。

・ちなみに高岩さんは「俺は永徳より股下が10cm長い!」と力説。

・特撮イベントというより、声優イベントっぽい。
 司会担当の鈴による杉田のいじり方が特に。

・杉田のフリーダム具合と武田の飄々としたキャラは相性が良さげ。
 ここに武田曰く「リーサル・ウェポン」の次狼の中の人が加わるとどうなるのかwktk

・てらそまさんはダンディなたたずまいでクールにエロいことをおっしゃる。
 反則だー反則だー! いやらしさを感じさせない関西弁もズルいよなあ。
 同じ関西弁でも遊佐さまが話すといちいちエロいのは声質のせい?

・全体的に、昼の部でお子様への配慮でエロネタや中の人ネタを抑えてた分、
 夜の部だと反動で暴走してたって気がする。俺、そういう顔s(ry

・電キバ・クロストークの罰ゲームで、遊佐さま考案の「ウラタロスっぽい」台詞
 (ウラの台詞そのものが罰ゲームなのは遊佐さま的に切ないらしい)を
 ウラのモノマネで言わされる敗者キバチーム。
 昼が「自分で、脱いでよ♪」、夜は「欲しいならすがりつけ!」。
 その台詞をラストの挨拶で自分から言っちゃう永徳さん、一皮むけた!?

・夜。罰ゲームの仕返し(?)で武田が電王チーム全員(司会の鈴も)に音也の台詞
 「俺のためにケンカはするな、みんなまとめて愛してやる!」
 を言わせたんだが、杉田が鈴に「高音で!可愛く!」とリクエストしたもんで
 鈴の低音を聞き損ねたのが悔しい…。
 この台詞が聴けるなら緑川光もゲストだったらどんなにか。

・夜のみ上映された打ち上げ用の特別映像がすごかった。
 白倉Pが箝口令を敷いてたからここでは内容は書かないけど。

「イマジンあにめ」も昼に2本、夜に1本上映あり。
 夜に上映したリュウタの話にうかつにも泣けたー。
 リュウタの部屋の壁に、あの「お姉ちゃんの絵」が飾ってあるんだよ。細かい!
 柴崎監督と白倉Pでのトークがあって(柴崎監督も飛び入りか)、
 脚本担当の白倉P曰く「他の話はとてもこんな場で流せる内容じゃない」とのこと。
 どんだけシュールやねん……。
 気になるけど、あれで1本525円は高いよな、というのが本音。

・TETRA-FANGの「Destiny's Play」の生歌披露もあり。
 瀬戸の熱唱に杉田がキバット声で生で合いの手を入れる、
 そのリズム感の悪さに(ノ∀`)タハー
 台詞バージョンを生でやっちゃダメだ!
 歌のあと「俺邪魔じゃなかった?」と杉田が心配そうに言ってて、
 観客はウェルカムな態度だったけど、ぶっちゃけ邪魔だったと思いますorz
 終演後に私に「杉田は歌わないんですか?」と声を掛けてくれたYたん、
 あんた鬼や……(笑)。

・夜のJAEさんコーナーは高岩成二vs岡元次郎一本勝負。
 おぐらさんは鈴と一緒に司会で、やることのない永徳さんはレフェリー。
 レフェリーて、「ファイッ!」ぐらいしか台詞ないじゃんw
 高岩さんと次郎さんの間でオロオロしてる姿が可愛すぎるよ永徳さん。
 高岩さんは「先輩の次郎さんが相手なんで芝居していいですか」と言うと
 一瞬にしてモモタロスに豹変。
 ガワを着てなくてもちゃんとモモに見えるよ! スーアクさんってすげえ!

・クラ刑事の見どころを訊かれ「リュウタと愛理お姉ちゃんのシーン」とおぐらさん。
 金田監督に「そこ、おぐらの芝居が悪くて何テイクも撮ったんだよな」とツッコまれて
 ジャンピング土下座の勢いで頭下げてたおぐらさんも可愛すぎる(笑)。

・会場1階のロビーで小学館の物販あり。書店の出張じゃなく小学館直営か。
 小学館の社員とおぼしき売り子がハナさんやU良太郎のコスをしてて何じゃこりゃー!
 おまけに、メガネかけたフツーの小太りなおじさんがW良太郎のコスをしてたり、
 これまたフツーのおじさんがK良太郎の着流し姿だったり、あ痛たたたと思ってたらば、
 看板に「欲しい人は変な格好をした売り子に声を掛けてね!」と書かれてる。
 「変な格好」て……この一文で好感度UPしちゃったじゃないか!(大ウケ笑)
 この売り子たち、昼の部と夜の部の合間に、段ボール製のデンライナー
 (SHTでタロスズが乗ってたようなやつ。撮影用との噂はマジ?)で
 電車ごっこしながら、開場待ちの列の客にチラシを配ってましたよ。
 ちびっ子のお客に段ボールの電車が大好評だった模様。
 私も電車と記念写真撮りたかったのはナイショw

……あかん、箇条書きにするつもりがどんどん長くなるッ。
イベント自体も長くて、なんだかんだで夜の部が終わったら10時近かったですよ。
情報量多すぎだー。
ここに書いたのは、10日経ってまだ脳に焼き付いてる濃厚な部分ということで。

さて明日(というか実質今日)は大泉学園までモモタロスとデネブに会いに行ってきます。
モモとツーショ撮れるといいな♪
んでもって夜はJさんのライブだよー。体力もつかしら(;´Д`)

情報量が多すぎる。

えー、『クライマックス刑事』の初日、行って参りました。
かぶりつきでタロスズの声優陣を拝んできました。
声優の皆さんにとっては朝10時の現場でさえスーパー“早朝”でしょうに、
9時半から全力でトークってとんでもないよねえ。
それでもタロスズの歌も含めて30分近く喋ってくれてビックリだ。
朝からあまりにも濃ゆいトークだったもんで、もう舞台挨拶だけで満腹でしたよ。

遊佐さまは朝なのにエロかったです。
てらそまさんはダンディでございました。
鈴はさすがベストパーソナリティ賞受賞者、いつの間にか仕切ってました。
俊彦さんは……何この可愛すぎる45歳ッ!(´Д`*)ハァハァ

トークの情報量が多すぎて脳味噌の処理能力の限界を超えてるんですが、
「主題歌でオリコン1位狙いたい、B'zの初登場1位の連続記録を止めたい、
 止めちゃったら伝説だよね」的な話で盛り上がってたのが印象に残っとります。
てらそまさんのラップがすごいらしくて、「歌ってー!」との客からの声に
てらそまさんが「1位取ったらここで歌ったる!」とジャケット脱ぎそうな勢いで
宣言しちゃったりして、おいおいいいんですかー!みたいな。

舞台挨拶のラストにはキバも登場してくれまして。
司会のお姉さんが「キバさんが来てくれました!」て「さん」付けして呼んでたのが
不思議な違和感があったところへ、遊佐さまが「キバ兄さんが!」て言い出して
うちら爆笑でございましたよ~。
なぜ「兄さん」!? ウラタロスから見たら年下で後輩でしょ!?
しっかし細かったなキバ。ベルトが回りそうだったもんな。

チケットを取ってくれたkaiちゃんには感謝してもしきれないよ~!
神戸に足を向けて寝られないよ~! ホンットありがっとー!

映画本編の感想はネタバレ出さずに書く自信がないので後日っ!
とにかくリュウタが可愛かったです。ラブ。

「やるじゃん」。

まず近況。
日曜に『電キバ祭』を見て、その晩から2晩ほど体調不良で伏せってて、
おまけに月曜の夜から水曜の夕方までルーターのトラブルでネットに繋がらなくて、
なんかもーヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!! な状況でござったよ。
そんなこんなで『電キバ祭』の日記はしばし保留で。
当ブログ、月曜の昼前にisgyo.shogakukan.co.jpからのアクセスがあったんですよ。
検索ワードは「電キバ チラシ」だったんですよ。
これはツッコミ入れるべきところなのでしょうか?(笑)

それはそうと『ケータイ捜査官7』! 2話を見ましたがっ!
セブンが可愛すぎるぅぅぅぅ! 何あの無自覚ドジっ子系萌えメカ! たまらん!!
サードもかわいいよかわいいよー。
俺様系バディ(桐原さん)と低姿勢っ子ケータイ(サード)の組み合わせだなんて最高!
シーカーたんは喋る機能がないのかな?
ぴょんこぴょんこ跳ねる姿がこれまたたまんねぇー。
フォンブレイバー欲しいよー。
スペック次第ではソフバンの方を買っちゃうかもっ?
東芝機スキーとしてはかーなーり期待してしまうんだぜ。
もちろんセブンは河本ボイスで起こしてくれるんだよね…うはぁ(涎)。
あーでもゼロワンの坪井ボイスも捨て難い。
いやいやいや、サードの川島ボイスも良いぞ良いぞ。
ってかサードの商品化はないのかーっ。青いいじゃん青っ!(←落ち着け自分)

5日付で嘆いていた電キバ映画の初日舞台挨拶については、
kaiちゃんの無欲の勝利&まさきっつぁんの執念(笑)のおかげで
MOVIXさいたまに見に行けることになりました!ヽ(´▽`)ノ
ほんまもんの「モモタロス・生」、目と耳に焼き付けてまいります!
みんなありがとおー! このお礼はいつか身体で!(え?)

【4/10 2:56AM追記】
いろいろ調べたらソフバンのフォンブレイバーは喋らないらしく。
「文字で話しかけて」きたりするらしいけど、文字だけかぁ…(´・ω・`)
トーキングモモタロスみたいにたくさん喋るなら絶対買いなのになあ。
あーでもソフバンのプレスリリースを読むと物欲ががが。
問題は価格か、価格だな!

日常から隔離されていた人。

今宵は渋谷でJさんを見てきましたよっと。
F.C.Pyro会員限定ライブ@渋谷CLUB QUATTROでございます。
このハコは1997年7月7日にJさんが初めてソロライブをやったハコ。
あの日とほぼ同じアングルで見てたら軽く走馬燈状態になっちゃった。
あれから11年近く経ってるとは、光陰矢のごとしですなあ。

4/23発売のアルバム『RIDE』のレコーディングで3/26早朝(!)まで
スタジオに缶詰になっていたというJさん御一行。
ほとんどスタジオに住んでるような状態で「住民票を移そうと思った」だそうですよ(笑)。
で、その新譜の曲をFC会員にいち早くお披露目するぜ!という今宵のライブ。
結局全曲はやらなかったような気がするんだけど、どうだったっけ?

Pyro限定というと一昨年のがもう私の中では最悪だったので期待せずに行きましたが、
ちゃんとしたライブもできるんじゃん! 今回楽しい!
レコーディングが終わっても取材だのリハーサルだのでほとんど寝てないだろうに、
よく伸びるいい声で歌ってくれて感動した、うん。
新譜の曲たちもかーなーり好み!(←ここ大事)
「Speed of Love」のベースのエロいことエロいこと!
この曲と「Snake beat」の2曲だけのためにアルバム買うことにしましたよ。
Jさん曰く「おとな向け」だそうで……うんうんいいよいいよ悪いおとな向け(笑)。

可笑しかったのがアンコールのトーク。
メンバー紹介で出てきた藤田さんが「3の付く数と3の倍数でアホになる」という
“世界のナベアツ”のネタをやろうとしたらJさんキョトンとしちゃってねえ。
「何それ、わかんない」って真顔で言うんだよ。
「俺テレビあんまり見ないから」って、まあそうかもしれないけど、
アルバム制作でどんだけ世間から隔絶されてたんだこの人は(笑)。

|-`)・・・でも私も一昨年のsurfaceくんのライブでムーディー勝山ネタがわからなかったんだよね・・・。

FC会員からのリクエストの上位曲もメニューに組み込まれていて、
本編1曲目が「Feel Your Blaze」、2曲目が「BURN OUT」なのは覚えてる。
あと「So High」「Go Charge」「TWISTER」あたりの『URGE』収録曲もあって、
アンコールで「PYROMANIA」もあったのは確か。
(〆が「PYROMANIA」だったか「Go Charge」だったかをすでに忘れてる罠)
結局定番ばっかりかーい、って本編の間はけっこう冷めた感じで見てたんだけど、
やっぱPyro会員はひと味違うね、アンコールでやった1位の曲ってのが
1stアルバム収録曲「SONG OF ETERNITY」だなんてカッコ良すぎる!
これ、昨夜ぼんやりと「あー聴きたいなあ久しぶりに」って思ってた、まさにその曲なんだわ。
聴いてて涙がボロッボロ出てきて参ったぜ……。
Jさん「渋いところを選んでくるなあ。お前らも大人になったんじゃねえの?」
とか言ってたような……いや、まあ、Jさんのことを10年以上見てりゃ年も取りますw
Jさんも大人になったよねえ。歌い方がホントに上手くなってるもんだから
「この曲ってこんなにいい曲だったっけ!?」とまで思ってしまい――ゴメン(笑)。
終演後に会場の外でツレの人に「1stアルバム、全曲歌だけ録り直して欲しいよね。
すっごい名作になると思うんだけど!」と力説してたお姉さんに激しく同意しますぜ。

次は4/16渋谷O-Eastに行きますよっと。
そのあとは5/6の野音だー。
「オフィス街のビルを2、3本折る勢いで!」だそうなので、期待して行きましょ(笑)。
頼むから嵐だけは呼ばないでくださいよJさん!

爆裂的に鎮圧されている。

電キバ映画の初日舞台挨拶@新宿のチケットが取れなかったわけで。
5人がかりで完敗ってどうなのー。5分足らずで終了ってどうなのー。
まあキャパも小さいんだけどね……約400席×4回=ざっと1200席。
渋公の半分と思えば仕方ないっちゃあ仕方ないんですが。

明日の電キバ祭は縁あって昼夜行けることになったものの、
これも8人分のIDでトライして1月のファイナルステージ同様に全滅。
どうも電王関連のチケ運は爆裂的に鎮圧されている模様です。ふぅ。
MOVIXさいたまの方、がんばろー、おー。

で。
「爆裂的に鎮圧せよ!」でおなじみの(まだ馴染むには早いか)新番組、
『トミカヒーロー・レスキューフォース』が本日スタートしまして。
R2の中の人が山口照雄さん@リュウケンドーだと聞いていたので、
ということはもしかしてR1の中の人が中島厚也さんですか!?
まだ若いのにメインか…すごいな厚也さん!

しかしリュウケンドーに引き続いて美脚女子を揃えてきたねえ(´∀`*
んでもって車かわいいよ車!
喋る車には弱いんだよ、K.I.T.T.ちゃんが無機物萌えの原点なんだよ!
(年がバレますが同士求む)
『ケータイ捜査官7』のケータイもむっちゃ可愛いし、
今期の特撮は無機物萌えの天国だ~。
でもキバットと炎神くんたちには期待しすぎたのかイマイチ萌えが来ない罠。
やっぱカブトゼクターくんと爆竜くんたちが可愛すぎたんだよなあ。
ついつい比べてしまっていかんいかん。

さて仮眠すんべ。徹夜明けでJさんのライブは無茶でしょう(ノ∀`)

Menu

プロフィール。 ▼

あき

  • Author:あき
  • ・特撮とか小西克幸とか福山潤とか小野瀬潤とかB-Tとか猫とか麺類とかが好き。
    ・歴女ではないけどBSRとのぶニャがの影響で戦国武将も好き。
    ・雨女。
    ・PC必須の在宅ワーカー。外出頻度低し。
    ・05/12/08 味ぽんから洋ぽんに、12/06/15 洋ぽんからWX01Kに機種変更。13/01/16 ハニビWX06Kを購入、3年縛りが解ける直前に壊れたよ! 今はiPod touch+モバイルルーターでねこあつめ楽すい☆
    ・11/11/21 かちゅからV2Cに乗り換えたら便利すぎてウフフアハハ。
    ・16/06/13『大航海時代Online』のプレイ再開しますた。天文学楽すい☆
    ヴェネツィア籍ですよ。冒険職バンザイ(´∀`*


    ↑ブログステッカーをお借りしました。

つぶやいてます。 ▼




カレンダー ▼

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

おすすめ。 ▼


↑ 助かってます
Just MyShop(ジャストシステム)
↑ 愛用してます

おトクな通販!
プレミアム バンダイ(魂WEB)
↑ 特ヲタ必見

おみくじ ▼

クリックするとおみくじが引けます。


(c)2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

ブログ内検索 ▼

月別アーカイブ ▼