チラシの裏

アニヲタ談義とか仕事の愚痴とか特撮話とかライブ日記とか。

リュウタが我が家にやってきた。

大阪のKちゃんからリュウタのメモスタンドが到着☆
一番くじの景品で、モモさんのスタンドとトレードした分でございます。
Kちゃんありがとーん(´∀`*

モモさんのスタンドに付属のメモ用紙には確か「俺、参上!」って、
例の筆跡(笑)で書いてあったんですが、Kちゃんからのメールに
「リュウタの紙に書いてあるのは文字じゃなくて、どうやら絵なの!」
とあったので、なんのこっちゃと思っていましたところ、わーホントに絵が描いてある!
これ、劇中でリュウタが描いたデンカメンソードじゃないかー(笑)。
このメモ用紙をスタンド(じゃないよなあ、リュウタの場合はw)に挟むと、
↓こんな具合にお絵かきリュウタが完成するぞっと。
おえかきー☆
もー、何なの、このかゆいところに手の届く商品企画は!(大ウケ)
で、デンカメンソードの絵の両脇には行書体で「いい?」「答えは聞いてない。」と。
この書体はイマイチ合ってない気がする。丸ゴシックでいーじゃんいーじゃん。
つか、箱に書いてある「読んでくれるよね? 答えは書かないけど」
って台詞もどうなのよ!m(_ _)ノ彡☆ばんばん!
答え書こうよ…。(←鈴木刑事風に)

ついでにもういっちょリュウタ。
(*´ -`)(´- `*)ネー☆
HGCOREの、左が「さら電」公開時に発売されたバージョン、右が年末発売の完全版。
完全版はヤフオクで落としました。近所に配置抜きできそうな店がなくてなorz
PHSのカメラだと紫が青っぽく発色しちゃうんで紺色に見えますが、
現物はもっとちゃんとした紫色です。
見比べると完全版はおでこや服(?)の模様に墨がきちんと入ってたり、
胸と肩の金具がシルバーで塗られていたりと仕事が細かい。
同じ値段でこりゃないよ…俺そういう顔してるだろ?

メモスタンドのリュウタとHGCOREのリュウタを比べると、
メモスタンドの方が細面でとがった顔立ちなんだけど目が丸っこいのね。
だから余計に可愛く見えるらしく。
……あ、ひょっとして立体もののリュウタでヘッドフォンしてるのって
S.I.C.とこのメモスタンドぐらい?

さーて、着々と飾る場所がなくなっているわけで。
2ちゃんの電王おもちゃスレだったかなあ、モモスレだったかもしれん、
「財布がずっとクライマックスだけど、グッズを飾る電王部屋が欲しい」
って書きこんでた人に禿げ上がるほど同意しますよ(苦笑)。
基本的にウラ、リュウタ、ロッド、ガンフォに絞って、なおかつ目茶苦茶厳選して
買い集めてる私でさえこの調子なんだから、モモさん好きは泣き笑いだよねえ。

そういや春先に「天元突破グレンラガン」の一番くじが発売されるそうで。
しかも800円の「プレミアム」の方なのだそうで。
んあー、どうしてくれよう(>_<)
いやいやいや、迷ってる場合じゃないぞ自分! 仕事しろ仕事ー。
スカイシアター撮り納めもケータイ捜査官7のイベントも諦めたんだから!

1.20

昨日、1/20で「電王」最終回の放送からちょうど1周年。
あのファイナルステージ@大阪から1年経っちゃったんだねえ…早い早い。
ということで、昨日は、購入後未開封のままで放置していた
・仮面ライダー電王Vol.12 特別版
・劇場版仮面ライダー電王 俺、誕生! ファイナルカット版
・劇場版仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 コレクターズパック
のDVDをようやく開封、一気に観ることにしました。

Vol.12の特別版はもっと早く見るべきでした!
リュウタ可愛いよリュウタ!(←結局そこか)
自分が消えちゃうことにおびえてデンライナーの中でふるえてるリュウタと、
そのリュウタの手をそっと握ってあげるナオミちゃん…
こんなにいいシーンが切られてたなんて!(>_<)
あと、「いつか、未来で!」っていう台詞を侑斗が先に言ってたとは!
良太郎が侑斗&デネブ、コハナとお別れするシーンも切っちゃいかんよなあ。
こういうの観ちゃうと過去のライダーの特別版も観たくてたまらんです。
特に龍騎!
北岡・浅倉・蓮・真司の最期を時系列通りに並べ直して再編集してくんねえかー。

キンちゃんとウラが過去に残る場面は、最終回で再会できるとわかってても泣けたね( ´Д⊂ヽ

誰がどうやってライダーシステムを開発したのかとか、
良太郎と同じ「特異点」なのにハナさんはライダーになれないのかとか、
たぶんこの1年で語り尽くされているであろう疑問点は多々ありますけども、
そういうのを全部すっ飛ばして「面白い」と思えるいい作品でありました。
龍騎と同じくらい好きだー。要は靖子脚本に弱いのか自分。

俺、誕生!のFC版は、まず1回通して観て、
次に長石監督のコメンタリーを再生させながらもう1回観ました。
TV版のラストを観たあとだと、良太郎の声の高さにビックリ!
TV版は野上良太郎という人物が成長して強くなったから少し低音になってたのかな。
DVDで落ち着いて観ると、下っ端忍者や警官の役で出てるスーアクさんたちを
しっかり認識できるのが嬉しいところでふ。

最後にFC版で追加(というか復活?)になったシーンをまとめて観るつもりが、
コメンタリーで「ここは(FCで)戻ってきた場面ですね」といちいち言ってくれてたからパス。
コメンタリーの進行役の人がフツーに電王ファンなのか、すぐ画面に見入っちゃうみたいで、
こんなに沈黙の多いコメンタリーは初めて聞いた気がするよ(笑)。
長石監督はハギーのことが大好き、というのがよくわかるコメンタリーでしたね。

クラ刑事は先にDisc2の電キバ祭りから再生開始。
武田可愛いよ武田! この顔が実に好みだと最近実感しとります。
永徳さんのイッパイイッパイっぷりもやっぱ可愛いっ(>_<)
DVDだと、次郎さんとの対決でいきなりモモキャラになる高岩さんの表情を
アップで観られるのが嬉しいねえ。(←昼も夜も2階席だった人)
で、「高岩vs岡元 一本勝負」の途中でタイムアップとなりました。

なんだかんだで8時間近く電王漬け…病んでるなーと思うけど、
一昨年夏~去年春は「電王映画観てよみうりランドで電王ショー観て鶏で宴会」みたいな、
それこそ終日クライマックスな日も多かったことを思うと普通かもしれじ(笑)。

夜は「メイちゃんの執事」を見終えた辺りで沈没。
部屋の電気もヒーターもつけっぱなしで爆睡してしまい、
夜中に一通り消して寝直したら夕方5時まで寝っぱなしでした。
いくら仕事が休みの日だからってこれは…(汗)。

「メイちゃんの執事」は豆柴可愛いよ豆柴って理由だけで見てます。
理人さんもカッコいいけど、あんなクシャクシャ無造作ヘアの執事はいやだ(笑)。
執事っつったらやっぱ某ケータイのCMに出てくるあのイメージだなあ私は。
執事じゃないけど「ヴォイス」の羽井さん(佐藤智仁)みたいな人が
身近にいたらすんげー嬉しい。
強面で乱暴だけど根は優しくて料理上手、っつー…いーじゃんいーじゃん。
▼追記の開閉

あれ?

TVのザッピングをしてたらTOKYO MXから福山潤っぽい声が。
すごく福山潤っぽいんだけど、でも棒だなあ、誰だ?
慌ててMXのサイトで確認。
「SUBMARINE SUPER99」の主人公ってじゅんじゅんだったのかあ!
うわー初回から観れば良かった(>_<)
ちなみに2003年の作品だそうな。棒だったのね昔は(^^;

「俺の子じゃないから!」。

近いようで遠いよ池袋。

KALAMA WAIOLI appearing工場 プロデュース公演 Vol.5
「ランプにまつわる物語」~BELL SERCH~ リニューアルバージョン』
@池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER

千秋楽公演を観てきました。
席に恵まれないとツラいねえ…いや、位置の問題じゃなく周囲のお客様の問題。
いろいろと切なくなってしまって終演後ずっと無愛想でゴメンです。>今日会った皆様
おぐちゃんさまにも「風邪治りました?」と一声かけるのが精一杯ですた。
アスワド役の河口博昭さんに握手してもらえただけで満足ってことにしとこう。
河口さんに「カッコ良かったです!」て言うたら速攻で「かむゐも観に来てくださいね」と。
営業上手いな(笑)。
帰宅後「剱伎衆かむゐ」の公式サイトを見てみたらかーなーり面白そうなので、
ちょっとこちらもチェックしておく方向で。
……なんか特撮にハマってからこっち、お芝居観に行く機会増えたなあ。

終演後にステージ上を駆け回って遊んでる子役のちびっ子&そのお友達たちに
「危ないよー」と声をかけながら「いや、俺の子じゃないから!」と主張してた
おぐちゃんさまがとても愛らしかったです。はい。
でもちびっ子の扱い上手だよなあ。さすがだ。
次に生でおぐちゃんさまに会えるのはいつになるやら…
今すんごい寂しくて凹んでますわ。はー。(←溜息)

南池袋麺事情。

すっっっっっっっっごく久々の麺喰い日記。

一昨日、今日と続けてTHEATER GREENに行ったわけですが、
池袋駅からTHEATER GREENに行く途中、腹ごしらえできる店はないかとキョロキョロしてたら、
讃岐うどんの「丸亀製麺」と博多ラーメンの「一風堂」が並んでるのを発見。
んなワケで、一昨日は「丸亀製麺」、今日は「一風堂」で遅いお昼をいただきますた。

お昼時にはけっこうな行列ができるらしい人気店。
でも午後2時過ぎだからどっちの店もかなりすいてましたよ。

讃岐うどんといえば釜玉でしょ!
(※間違いなくこないだの「メイちゃんの執事」を引きずってるよ自分…)
てことで、「丸亀製麺」では釜玉うどんの大をオーダー。
(※前日までおなか下ってたことは忘れておきます)
注文を受けてから麺を茹でるので5分ほど待たされます。
待つのはかまわないんだけど、店員さんたちの手際がいまいちよろしくなく。
せっかく茹でたてをいただけるはずが、お会計で更に待たされて冷めちゃった。ざんぬん。
麺の味は可もなく不可もなく、かな。だし醤油は(゚д゚)ウマー。
数年前に行った「東京麺通団」の方が好印象だったかも。

初めて行った「一風堂」は、とりあえず店員のお兄さんたちがイケメン揃いでうはうはですw
物腰も丁寧で、何より声がいい。この時点ですでにワタクシ上機嫌。(おいおい)
今日は寒かったので「からか麺」(←辛味噌のせラーメン)をオーダー。
辛さが4段階選べたんだけど、一番ソフトな「ふつう」で様子見。麺は硬めで。
まず、海苔・チャーシュー・煮卵半分・一口大のご飯が乗った別皿が登場。
このご飯、明太子とケチャップで和えてあるのかな? ピリ辛でウマウマです。
「よろしかったらおかわりもどうぞ」と言われましたよ。なんと。
少し厚めのチャーシューは表面が香ばしくて脂身とろとろだ。
続いてメインディッシュ。
辛味噌を溶く前にスープを味わってみます。
おー、これすっごい好みだ!
わりとあっさり目の豚骨ですな。
あっさりしてるのに辛味噌を溶いても辛さに負けないコクがある。
細麺との相性ばっちしです。
基本的に細麺好きなので麺については文句なし。バリ硬でもよかったかな。
ものの5分とかからず完食。スープの底の方にナッツ系の固形物が沈んでて、
こいつの甘みで辛さが和らぐのでスープもぺろりでございました。
観劇前でなければ替え玉いきたかったなー。
ちょっと気に入ってしまったので、池袋で麺が食べたくなったらまた行きたいです。
他のメニューや、もっと強力に辛いのも試さねば。うむ。

二の腕祭り。

気合いで風邪を治して、今日は池袋までお出かけしてきました。
おぐらとしひろ氏が出演するお芝居を観るためです。

KALAMA WAIOLI appearing工場 プロデュース公演 Vol.5
「ランプにまつわる物語」~BELL SERCH~ リニューアルバージョン』

@池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER

チケット予約でちょっとゴタついて、予約できていたのかどうかすげぇ不安だったのですね。
何しろチケット販売が劇団の手売りのみで、予約受付はメール(PCメールは着拒)か
電話(ほとんど留守電)、しかも予約完了の返信メールがなく、チケットは当日精算って…うーん。
まあ実際劇場に行ってみたらちゃんと席を用意してくれていたから良かったんですが。
今日はセンターで見やすかったけど、明後日の千秋楽は壁際かあ。

昨日が初日で、明後日の日曜まで公演が続くので内容については触れずにおきまして、
例によってざっくりと感想をば。

物語の舞台が中世のアラブ~ペルシャっぽい国で、登場する海賊さんたちは基本的に、
あれはイェレクなのかな? 素肌にベストといういでたちだったりします。
ボトムはダボッとしたズボンで、頭にはターバンなどのかぶり物必須。
というわけで、舞台の上は

.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜二の腕祭り゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

すてきな二の腕の博覧会状態でした。ゴチ!

そんな海賊さんたちの中におぐちゃんさまがいるはずなんですが、
何しろ皆さんかぶり物をしているので、あのふわふわ頭が目印になりません。
しかも冒頭のシーンはステージが薄暗くてスモークも漂ってるから顔が見えない(涙)。
目をこらしていると、ひときわ目を引く素晴らしい胸筋の主がひとり。
おぐちゃんさまでした!(笑)
残念ながら、おぐちゃんさまの衣裳はしっかり長袖。(←紫色なのが個人的に(゚д゚)ウマー)
二の腕は拝めなかったけど、その分胸筋を拝めたから満足満足。ムッハー。

おぐちゃんさまの役はすごく重要、というか、裏の主役なのかひょっとして?
とはいえ出ずっぱりというわけではないので、おぐちゃんさまが舞台にいない間は、
きれいにお化粧をした長身細身の海賊さん(♂)をずっと目で追っておりました。
本来はダンサーさんなのかなあ、ヒップホッパーっぽい動きがキマッてて、
腰の短剣をうっかり落としちゃったときのアドリブでのフォローがすごく上手だったですよ。
顔が昔の友達(♀)に似てるから余計に気になったのかも(笑)。
あと、敵の親子の息子のほうがかなり好みでねえ。
劇中では不細工ブサイク言われてたけど、イケメン設定の王子様より好みだぞ。
いい動きをするなあと思ったら、この公演の殺陣を担当した人だった模様。
あれ? 今日もらったパンフだと殺陣のところにこの人の名前しかない!?
公式サイトとチラシにはおぐちゃんさまの名前もあるのに、これはいったい……??

そうそう、子役のちびっ子が2人出てくるんだけど、その2人をかまってるときの
おぐちゃんさまの表情がすんごく良いので注目ですよー。
このちびっ子たちがまたいい演技するんだ!
特に女の子のほうはすでに「女優」の風格。すげー。

ざっと2時間10分の公演のあと、キャストの皆さんが着替えを済ませて
客席にぽつぽつと出てきてくれまして。
おぐちゃんさまともお話しできて幸せでした(´∀`*
「いい胸キンでした!」つって胸板触りまくってしまったよ…これセクハラ?(笑)
聞くところによると、公演直前に風邪をこじらせて大変だったそうです。
おおおおお大事に(>_<) ←自分もな。

カプセル兵団さんみたいに勢いで見せるタイプの舞台ではないので、
ワタシ的には「何回でも観たい!」という感じではないかな、と。
「昼公演を観て、面白かったら当日券を買って夜公演も観よう」と思って
昼公演の予約をしたのだけど、終演後は買い物して帰って来ちゃいました(^^;
明後日もう一回観るからいいや~。ごめんね、おぐちゃんさま。

ウォーリーを探せ!?

本日放送の「メイちゃんの執事」第1話。
事前情報通りライダーも戦隊もてんこ盛りのキャストでございます。
エンドロールに下川真矢の名前が。ええええ、どこに出てたの!?
……見つけた、たぶん冒頭の生徒&執事勢揃いでのお出迎えシーン、
画面右側の前から2番目か3番目ぐらいにいる執事が下川くんじゃまいか?
んあー、ほとんど「ウォーリーを探せ」状態だー。
同じシーンで、ボウケンイエロー・中村知世ちゃんが思いっ切り手前にいるのに
最初まったく気づかなかったのは内緒。
まだロングヘアのイメージが抜けてないんだよ、ごめんよー(>_<)

とりあえずカブト、電王、イクサのそろい踏みは大変おいしゅうございました(´∀`*
メイちゃん役の子が長身だから、健が余計にちんまく見えるね。豆柴かあ(笑)。

余談。
このドラマの原作者、昔むかし別PNで☆矢の同人誌を作ってたのは有名な話らしいんですが、
私、この人のC翼同人誌を持ってたりします…我ながら業が深いorz

えー近況。
8日の夜から風邪でダウンしておりました。
音信不通にしてしまったお友達の皆さんごめんなさいm(_ _)m
症状はというと、熱ががーっと上がらずに37.5度前後をうろうろしていてダルさ倍増、
咳は出ないけど扁桃腺が腫れてて食欲大幅ダウン。
普段はどんな高熱を出しても食欲だけは落ちない人なのにこれは珍しい。
昨日は熱は下がったけどおなかも下ってしまって涙目。
少し痩せたかも…でも嬉しくない痩せ方ですな。
引きはじめのとき、すんごい寒気がしてたのを「うわー今夜は冷えるねえ」などと
外気の寒さと勘違いしてしまったのが敗因だった模様です。
皆様、風邪にはくれぐれも早め早めの対処を!
その前にうがいと手洗いでしっかり自衛しましょうねー。

新年コンビニ事情?

今年は東武東上線が終夜運転をやってねぇぇぇぇ!
なので、昨夜はライブが終わってから渋谷のファミレスで始発待ちしてますた。
2時間半も一人で時間つぶしするのはツラかったわー。
幸い、途中で立ち寄ったコンビニでこれ↓を見つけたから助かったけどね。
遥かなる時空の中で 15 (15) (花とゆめCOMICS)遥かなる時空の中で 15 (15) (花とゆめCOMICS)
(2008/10/03)
水野 十子

商品詳細を見る

いやー、電王に振り回されてて、15巻が発売されてたことに気づいてなかったですよ。
で、デザートセットなんぞ突っつきながら読んでみたらば、どうも話が飛んでいる。
帰ってから確認したら、14巻は買ったまま積んでたらしいよ私(汗)。
遥かなる時空の中で 14 (14) (花とゆめCOMICS)遥かなる時空の中で 14 (14) (花とゆめCOMICS)
(2007/11/05)
水野 十子

商品詳細を見る

……これ、発売直後に買った記憶があるから丸1年以上放置してたのかorz

さすがにファミレスも混み合って来ちゃって居づらいよー、ってことで店を出まして、
終夜運転中の山手線を1周半してきました。
その1周半でセブンさんのゲームを1つクリアしちゃったわ。どんな年明け…(笑)。

東上線の始発で地元駅にたどり着きまして、
「そうだ一番くじを引こう!」と思い立って駅近くのセブンイレブンへゴー。
一応店員さんに「メモスタンド賞の紫のやつ、まだ残ってますか?」と確認。
店員さんが景品のチェックリストを見せてくれたんですが、
よりによってリュウタだけ全部里子に出ちゃってるじゃないですかー!
(その時点でモモ3個、ウラ2個、キン1個が残ってた模様。モモぬいも2個あり)
うちひしがれて帰宅の途につきますた(´・ω・`)
近所の神社でおみくじを引けば「半吉」だしなorz
何でもかんでも「時を待て」だそうな。
うわーん、リュウタ待ってるよリュウタ! 気長にな!

そういやあのセブンイレブン、HGCOREはあったけどキュージョンはなし。
つか、キュージョン置いてる店少なすぎじゃね?
現物見たいんだけどなあ。
イマジンを着てるというより喰われてるようにしか見えないキューピーさん(笑)。

がしょーん。

明けましておはようございます。
(もう夕方ですよ!)
当ブログ、今年も振り幅が大きすぎてついていけない内容になるかとは思いますが、
気が向きましたらどうぞよろしくお願いいたしますですm(_ _)m

えー、2009年の幕開けは放火魔くんのカウントダウンライブ@渋谷O-EASTでした。
レポ的なものをお求めの方ははい回れ右っ!

FC限定ライブなので、入場前にIDチェックがありました。
チェックを済ませると「チェック済み」の印として手の甲にスタンプを押されます。
これがなかなかカッコイイ。ちょっと洗うのがもったいなかった(笑)。
すたんぷ。

IDチェック後、開場まで時間が中途半端にあいてしまい。
腹ごしらえがてら会場にほど近いファミレスへゴー。
案内された席の周囲がほぼ全部Pyro'sなんで吹いちゃったよ(笑)。
見渡す限り手の甲にスタンプ押された女子だらけ。
何この占拠状態。みんな考えることは一緒なのねw

ライブはめっさ楽しかった!
11月に聴けなかった「Speed of Love」も「Snake Beat」も聴けたし、
超意外なところで「ACROSS THE NIGHT」も聴けたし、
何よりJさん脱いだしな!(←ここ大事)
脱いだって言えばMASA。裸にネクタイってどうなのー(笑)。
なんかねえ、MASAってば髪の色と長さのせいでシェルティにしか見えなくて。
わふわふ言いながら駆けてくるわんこ。ああ可愛い!(>_<)

カウントダウン後、年明け一発目は「PYROMANIA」で、
そのあと藤田さんが酒樽をステージに運び入れて、Jとスコットとで鏡割り。
メンバー4人、ステージ上で升酒で乾杯ですよ。お正月だねえ(´∀`*
んでJさん、自分の升を警備の伊藤さんにパス。
「伊藤さん伊藤さん、Yes, we can change!」て……似てるな確かに(笑)。
渡されてぐびぐび飲んでる伊藤さんにゃビックリだ。おいおい仕事中っ。
ってか伊藤さん、てっきり赤ブリ(←X JAPANのカウントダウンライブ)に
行ってるんだとばかり思ってたから、そこにいること自体にビックリですわ。

以下、うろ覚えセットリスト。一応メモ取ってたけど自信ナス。
皆殺しとは言わないけどハードめでイイ(≧∇≦)b

I feel you
final call
(MC)
break
(MC)
ray of light
Flames
Speed of Love
(MC)
Snake Beat
(Ds. Solo)
(MC)
BUT YOU SAID I'M USELESS
Go Charge
~COUNTDOWN~
PYROMANIA
(MC)
addiction
RECKLESS

-ENCORE-
(MC & メンバー紹介)
ACROSS THE NIGHT
Feel Your Blaze
(MC)
BURN OUT

客電がついてからも続く客のコールに応えてJさん、挨拶だけしてくれましたよ。
すっげえアルバム作ってまた会いに来ますって。楽しみ楽しみ!
Jさん、「2009年もロックな1年にしよーぜぃ!」って言ってた気がするけど、
私はヲタクな1年になりそうな予感っ。まあ、なるようになるっしょ! はっはっは!

Menu

プロフィール。 ▼

あき

  • Author:あき
  • ・特撮とか小西克幸とか福山潤とか小野瀬潤とかB-Tとか猫とか麺類とかが好き。
    ・歴女ではないけどBSRとのぶニャがの影響で戦国武将も好き。
    ・雨女。
    ・PC必須の在宅ワーカー。外出頻度低し。
    ・05/12/08 味ぽんから洋ぽんに、12/06/15 洋ぽんからWX01Kに機種変更。13/01/16 ハニビWX06Kを購入、3年縛りが解ける直前に壊れたよ! 今はiPod touch+モバイルルーターでねこあつめ楽すい☆
    ・11/11/21 かちゅからV2Cに乗り換えたら便利すぎてウフフアハハ。
    ・16/06/13『大航海時代Online』のプレイ再開しますた。天文学楽すい☆
    ヴェネツィア籍ですよ。冒険職バンザイ(´∀`*


    ↑ブログステッカーをお借りしました。

つぶやいてます。 ▼




カレンダー ▼

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おすすめ。 ▼


↑ 助かってます
Just MyShop(ジャストシステム)
↑ 愛用してます

おトクな通販!
プレミアム バンダイ(魂WEB)
↑ 特ヲタ必見

おみくじ ▼

クリックするとおみくじが引けます。


(c)2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

ブログ内検索 ▼

月別アーカイブ ▼