チラシの裏

アニヲタ談義とか仕事の愚痴とか特撮話とかライブ日記とか。

「ここかァ、祭りの場所はァ……」。

行ってきました、東京国際フォーラム。

10th Anniversary Project MASKED RIDER LIVE & SHOW 「十年祭」


----6/29 4:25AM 追記ここから----

レポ的なものをお求めの方で2ちゃんに抵抗ない人はこちらへどうぞ~。

MASKED RIDER LIVE&SHOW~十年祭~
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1244718980/

----追記ここまで----


以下、いろいろ敬称略で覚えてることを列挙。
なんせ長くて脳みその処理能力を完全にオーバーしとるんで、
詳しくは11/21発売のDVDを待ってください。(丸投げ)


日付変わっちゃったけど今日、28日は「~MUSICAL & SHOW~」。
ライダーでミュージカルって何やねん!?とガクブルで見に行ったら、
いい意味で想像を絶する内容でしたよ。
冒頭で歌い踊るショッカーの戦闘員たちの姿にもう抱腹絶倒。
歌も「ワル、ワル、ワル、ワル~♪」ていうサビが絶品でね。
帰りの車中で気づくと口ずさんでいる自分がいます(笑)。
冬にCDが出るらしいんで要チェックで。
また戦闘員たちの動きがいいんだ! これぞ「舞闘会」っしょ!
(あ、なんか混ざった……)
そしてショッカーたちに歌と踊りで対抗する平成ライダーたち。
モモタロスや城戸っちや渡が踊るのはわからんでもないんだ。
でも、生き生きと踊るたっくんや天道やヒビキさんが想像できん(^^;
浅倉&キンタロスっつーコンビの漫才(!)まで飛び出す始末で
もう何が何だか……。
ま、ディケイド世界がベースっぽいから何でもありですか。

途中でディエンドが召喚したライダーのメンツがすごかったねえ。
ゾルダ、ギャレン、威吹鬼、ガタック、あと誰だっけ、
とにかく歴代の銃使いライダーが勢揃いした見た目が圧巻で!
あの瞬間がいちばん「お祭り感」を感じたなあ。

最後は1号2号を筆頭に昭和ライダー勢も加勢して、
ある意味「数の暴力」状態で敵を圧倒、敵のボスの地獄大使が
「このお返しは劇場版でな! うははははははは!」
と逃げ帰ってめでたしめでたし、と。

いやあ、予想外の面白さでありました。
主人公(?)の見習い戦闘員の声を演じた森久保祥太郎をはじめ、
中尾聖、小山剛志、関智一、などなど、声のキャストは豪華だし、
ごっついガワを着込んで殺陣とダンスを見事にこなした中の人たちには
素直に拍手を贈りたいです。マジに。
ディケイドとディエンドの生変身も見られてラッキー。

このミュージカルがざっと60分。
20分の休憩を挟んで、第2部は平成ライダーを振り返るトーク&パフォーマンス。
パフォーマンスって何ぞ?と思ったらスーアクさんのコーナーですた。なるほど。

まず『ディケイド』組の井上正大、村井良大、森カンナ、戸谷公人が登場。
『ディケイド』への出演が決まったときのエピソードやら何やら、
わりと聞いたことあるなーという内容のトーク。

続いて関俊彦、遊佐浩二、てらそままさき、鈴村健一の4人が登場して『電王』コーナー。
井上&戸谷ペアが司会を担当したんだけど、
2人ともガッチガチに緊張して進行台本を棒読みしてるような状態で、
実質的に鈴村&遊佐コンビで話を進めてた気がする(笑)。
オマケに初っぱなから井上くんが「リュウタロス役の鈴木さん」て。おい!
『ディケイド』電王編のタロスズ憑依シーンの再現は楽しかったなあ。
再現が終わって「どうでした、どうでした」とカンナちゃんに詰め寄る
タロスズ声優4人衆……おじさんたち自重っ(笑)。
〆で「本編で誰にも憑依されたことないから」という理由で
海東がウラタロスに憑依されるという展開は非常に美味しゅうございました☆
とにかく遊佐さまへの歓声の大きさが半端なかったねえ。

『KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT』(アメリカ版龍騎)の予告編
(これが猛烈にカッコ良かった! VFXすげー! バイクかっちょえー!)
が流れたあと、萩野崇、小田井涼平、小山剛志の3人が登場。
遊佐&村井コンビが司会で『龍騎』コーナーへ。
なんで今『龍騎』?と思ったらアメリカ版の宣伝がてらだった模様。
 遊佐「村井くんは龍騎がすごい好きなんだって?」
 村井「はい、子どもの頃に見てて、平成ライダーでは1、2を争うくらい」
 遊佐「ほーう? 1、2を……で、どっちなの?( ̄ー ̄)ニヤリ」
 村井「えっ、えっと……1番はディケイドですっ」
 遊佐「ふーん……ねえ、『電王』って、知ってる?( ̄ー ̄)ニヤリ」
遊佐さまはいじめっ子だー!w
トークは、「こいつ無駄にいい声だから」と小山さんが勧めたことで
ハギーがアニメの声優業に挑戦した話とか、そのハギーの声優初挑戦作品で
遊佐さまのキャラが萩野キャラにボコられた話とか、
声優ファンに優しい内容だった気がしたりしなかったり。
小山さんがバイザーの音声を担当してた、という話から
村井くんがバイザーの“音”(カシャッ、キュピーンってやつ)を、
小山さんが「~ベント」の“声”を再現したのにゃビックリだ。
村井セレクトでの浅倉、北岡、オーディーンの名台詞再現もあり。
「右斜め45度」「泥を食ったことがあるか?」を選ぶあたり、
相当コアな龍騎好きだな村井(笑)。
このコーナーは『龍騎』で平成ライダーにハマった私的には大満足でした。
しかし村井くん……そうか、『龍騎』は子どもの頃か……若いな!

ちょっと長い暗転のあと、高岩成二、富永研司、伊藤慎によるパフォーマンスが。
JAEの皆さんを相手に見事な立ち回りを見せてくれました。
伊藤さんは長いパイプをロッドやランスのように使ったアクション。
ハーフパンツの裾からのびる生ふくらはぎ~生足首に(*´Д`)'`ァ'`ァ…
富永さんは基本生身での殴る蹴る系中心で、
高岩さんは短いパイプを剣の代わりに電王ソードフォーム風のアクションを。
剣を首の後ろに回して両手を添えた立ち姿がカッコ良すぎます高岩さん!(>_<)
やられ役でオッシー、ジュニア、おぐらさん(+3名…名前失念)も来てくれて
ワタクシ小躍りですよ。
富永さんの肩に担がれてぐるぐる振り回されてたおぐらさんが可愛かったわv
スーアクさんたちのトークの司会は鈴&カンナちゃん。
鈴は富永さんからクウガ時代の苦労話を聞き出すはずが、
ライダーマニアすぎて自分で全部喋っちゃうというというダメ司会者っぷりでした(^^;
むしろ富永さんよりおぐらさんが苦労話を語ってたという…。
そして自己紹介で「新橋のサラリーマンです!」と名乗った伊藤さんに拍手(笑)。
あのパチンコのCMカッコイイよなあ……(´∀`*)ポワワ
パフォーマンスの殺陣の担当+平成ライダー全作品の現場にいた、ということで
追加ゲストとして紹介されたおぐらさんも何故か司会サイドに回って、
去年の『さら電』イベントのようなむちゃぶりをしてくれましたよっと。
富永さんにはクウガの変身ポーズを(なんか違うものになってた気もする/笑)、
伊藤さんは音撃棒の代わりにマイクを2本握って太鼓を叩くアクションを、
高岩さんには観客からの声が多かったということで電王ソードフォームの名乗りポーズを。
つか、ソードさんのポーズにリュウタ声で「俺、さんじょー!」はミスマッチすぎるよ鈴w
もちろんおぐらさんも会場からのリクエストでリュウタの決めポーズを披露。
そのポーズに合わせて鈴が
「会場のみんな、倒すけどいいよね? 答えは聞いてない!」
って、ダメだよ会場のみんなを倒しちゃ!(笑)
高岩さんが名乗りポーズをするのを体育座りで見てた伊藤さんが可愛すぎた(>_<)
アギト以降の平成ライダーではメインのライダーを高岩さんが、
伊藤さんが2番手のライダーをやることが多かった、という話で、
伊藤さんが「高岩さんの背中をずっと追い続けてきて、
追いつけないからバイクアクションに転向しました」的なことを言ってましたな。
タケシレーシングに移籍してからの方が幅広いアクションがやれてる、ということも。
夏の劇場版の見所とか語りたかったみたいだけどまだ話せないことが多いみたいで、
「とにかく見てください!」でシメ。

最後に第2部出演者全員が登場してご挨拶。
『龍騎』組と伊藤さんが「久しぶり!」って感じで何か喋ってたのが気になったなあ。
「今日のミュージカルにも夏の映画にも出てないのに呼んでもらってすいません」
って恐縮してた涼平がうっかり可愛く見えてしまった…(汗)。
伊藤さん
 「仮面ライダーはバイクに乗ってこそだと思うので、
 これからもカッコイイバイクアクションができるように頑張ります」
高岩さん
 「バイクに乗ってこそ……ごめん、無免許で! 免許取ります!」
のやりとりに爆笑ですたw
「次は20年祭といわず100年祭で!」って言ったのは小山さんだっけ。
それに応えて「ディケイドならぬセンチュリーで」って言ったのは戸谷くん?(記憶曖昧)
で、「今日は大事な発表があるんですよね」とMCの麿さんから振られた井上くん、
「明日は僕のライブです! ……じゃなくて、明日は、村井良大の誕生日です!」
ってことでショッカーさんが大きなバースデーケーキを運び込みまして。
一同「ハッピーバースディ」の大合唱ですよ。
涙目になって感激してた村井くんがすっげぇ可愛かった!(>_<)
それを見て「いーなー、ショッカーに祝ってもらえて」ってぼそっとつぶやいた鈴。
そこかよ!www
井上くんが村井くんにしつこく「顔で食わなくてもいいんだぞー!」って振ってたけど
さすがに村井くんは乗りませんでしたな(笑)。

出演者の挨拶で終わりかと思ったら客電が落ちて、夏の劇場版の予告が流れて、
(1号2号のダブルライダーキックに歓声が上がってた! あれカッコ良すぎ!)
さらに第1部に出てきたライダー全員がステージ上に勢揃い!
30人近く(以上?)のライダーが全員でびしっとポーズを決めてる光景は実に壮観でしたよ。
緞帳が下りてきても最後まで客席に愛想を振りまいてたソードさん、
しまいにはうつぶせに寝そべって頬杖ついてルンルン☆のあのポーズを!

まさにお祭りでありました。いやー盛りだくさんだったなあ。
6時開演(10分くらい押したかな?)で終わったら9時半でしたよ。
終バスに間に合わんかったわー。駅からのタクシー代が痛い(苦笑)。

長丁場、乙彼さまでございました!>I子さん
雨はやっぱり私のせい?(笑)>Yさん

パスケースの話。

ちょっと前の話になっちゃいましたが、
セブンさんの中の人、河本邦弘さんのブログの6/22付に目が点。

なんだこのパスケースっつかカードケースっつかカードデッキ!!!
敢えて文中で一切触れられていないから余計に気になるんだってば!

ちなみに私は劇場版『電王』グッズのパスケースを愛用中でふ。
もちろんSuicaで改札を抜けるときは心の中で「フルチャージ」とつぶやきます。
初代が折り目から破れちゃったんで現在2代目。
さら電のときに買い足しておいて良かったあ~。
これ、薄くて使いやすいんだよね。
パッと見ただけだとただの真っ黒なパスケースっていうところもポイント高い。
いつだったかYさんに電王グッズだとバレてうひゃーってなってたら、
そのYさんは『仮面ライダーTHE NEXT』グッズのV3バージョンを使ってた件(笑)。
『龍騎』のカードデッキと同じデザインでこの薄さのパスケースが商品化されたらいいのにな。
絶対ナイトのを使う!
ガイかライアのも欲しいけど出るとしたら龍騎ナイトゾルダ王蛇ぐらいだよねえ?

ああ、今夜は4年ぶりに生ハギーに会えるのか……生涼平は7年ぶりだヽ(´ー`)ノ
双眼鏡持って行かなくっちゃ。

家内制手工業?

今日はカプセル兵団さんから郵便物が到着。
おぐらさんが客演した昨年末の『臥龍頂上伝』のDVDですねぃ。
ちょうど私が見られなかった12/14の公演を収録しているので、
アドリブに注目して見ようと思いまふ。

宛名もリターンアドレスも全部手書きの封筒から出てきたDVDは、
いかにも「自宅のインクジェットプリンタで印刷しました」風のジャケットと
いかにも「自宅のパソコンで焼きました」風のディスクという
実に手作り感あふるる品でした。
なんという家内制手工業(笑)。
でもこういう映像作品をご家庭で「生産」できてしまうなんて
すごい時代になったもんです。

さてお仕事追い込み追い込み( ´Д⊂ヽ
一応音楽業界と関係のあるお仕事してるんで、おとんに
「マイケルジャクソンが死んだなあ。お前の仕事に影響あるのか?」
って言われたけど全然まったくまるっきり影響ないよーないよー(苦笑)。

( ̄■ ̄|||

しばらく情報収集を怠っている間に舞台『戦国BASARA』の公式サイトが更新されとった件。
メインキャスト以外の出演者がこっそりと追加されとりますた。

---コピペここから---

【AND ENDLESS】
佐久間祐人、八巻正明、岩崎大輔、竹内諒太、一内侑、植野正浩、大畑真彦、永島真之介
平野雅史、村瀬啓佑、渡部和博、音野暁(協力)、石井寛人(協力)

【JAE(ジャパンアクションエンタープライズ)】
今井靖彦、高橋光、浅井宏輔、高橋玲、高田将司、宇田卓也、岡田貴善、細川晃弘
渡邉昌宏(セーフティ)、澤江晃史(セーフティ)、竹中寛幸(セーフティ)

---コピペここまで---

い、今井さんに光さん…!!
ますます特撮枠だなこりゃ。

濃姫役の長澤奈央ちゃんのブログに今井さんいるし。
おまけに、あとから決まった光秀役の谷口賢志氏は元ゴーブルーぢゃないか。
何という特撮濃度。
(ゴーゴーファイブは見てないからよく知らないんだけどね)

7/7に見に行くのがマジ楽しみでございます。
ぶっちゃけライダー十年祭より楽しみだなんて口が裂けたら言えない…(小声)

13人。

地元の映画館での上映期間中、今日が最後のレディースデー。
というわけで慌てて『劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇』の見納めをしてきますた。
1日1回の上映だなんて少ねえよ少ねえよ( ´Д⊂ヽ

レディースデーだからか今日の動員は6/13より多い13人。
うち男性はたぶん2人連れが1組いただけかと。
ほかの女性客はたぶん全員おひとりさま。なんだかすげぇぞ。

6/13に見たのとほぼ同規模のスクリーンで、音響設備に違いはないはずなんだけども、
段違いでこっちの方がいい音なんだわ!
重低音と高音を強調した、いわゆる「ドンシャリ」に調整してたのかな、
爆発音やドリルの回転音がえらくリアルなのだよね。
ムガンが爆散するシーンや、アニキの像が倒されるシーン、
最終戦でのドリルとドリルのぶつかり合いなんかマジにド迫力!
この音響+横浜の巨大スクリーンで見てみたかったかも。

しかしあれだ、しっかり睡眠を取って臨んだはずなのに、
途中で3回ほど意識を飛ばした自分を殴ってくれアニキ!
よりによってキタンの告白シーンを見逃すなんて!!
もらったメモリアルフィルムが何のシーンかよくわからなかったのは
罰ですか、罰ですかぁぁぁぁ。
手前に見えるトゲトゲした影がアンスパさんで、
向こうに小さく映ってるのが天元突破グレンラガンかなあ~?

ともあれ、見るたびにいろんな発見がある濃い映画です。
こりゃDVD買うか…でも買って満足しちゃって積みそうな予感(^^;

上映開始前に流れた予告編が
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』 → 『ATOM』 →
『サマーウォーズ』 → 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
という、この並び、客層のリサーチは完璧だな!(笑)

「パーリィはまだ終わらないぜ!」

いやー、いい最終回だった!
アニメ『戦国BASARA』最終回、見終えましたぞ!
ガマンしきれなくて2ちゃんでCBC組の書き込みを見ちゃったんで、
ネタバレ的な意味ではいろいろ損をした気もしますが、それはそれ。
書き込みから想像していたものを軽く凌駕する出来で大変楽しゅうござった! うむ!

とにかくホンダム! ホンダム!
回想の家康の台詞に涙腺がッ!
しかし腹にゼロ距離射撃食らって爆散って、それ戦国武将の死に様じゃねぇぇぇぇぇ!

光秀については速水奨さんグッジョブ過ぎるぞと!
第六天魔王も若本ボイスならではの迫力でしたな!

瀬戸内勢の攻撃ってば味方ばっか狙ってませんでしたか。
慶次の要請に応えて加勢に来たんだよね?(汗)

途中で政宗の腹の出血が右になったり左になったりしたのはご愛敬(^^;
小十郎の着物も左前が正解なのに3~4話あたりで間違ってることが多かったし。

アニメ第2期決定だそうですが……このテンションを保ってくれるといいなあ。
ギアスとかガンダム00みたいな分割クールものも含めて
「第2期も良かった」っていうのが少ないだけに若干の不安もあったりするんだよね。
文句なしに良かったのは絶望先生と夏目友人帳ぐらいしか思いつかん。
(神谷浩史主演作は当たり? いや、偶然か、ポリフォニカの例もあるorz)

とはいえ今期ぶっちぎりトップの面白さだったから、第2期も楽しみでござるよー。
ゲーム準拠だと第2期は前田慶次メインで対秀吉戦になるんでしょうか。
それともゲーム原作ならではってことで完全リセット、
別ルートのストーリーを最初からやるようになるのかな?

第2期と言えば『黒執事』も第2期決定だそうで。
(6/14のイベントの日記が書けてなくてすんまそん)
せっかくキレイに終わったのにどーすんだいったい……。

8人。

『劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇』がようやく我が地元で上映開始。
初日初回を見てきますたよっと。

↓ 劇場内にいた可愛いやつ。
ハチ。

150席足らずのちっさいスクリーンに動員8人てサビシス(苦笑)。
熱心な人はもう公開早々に池袋やさいたまで見ちゃってるんだろうねえ。
ま、自分も横浜まで遠征したわけだが。

ちょうど今週、テレビの再放送が最終回を迎えたところで、
いい感じにテレビ版と劇場版を見比べることができますた。
そしてどうやら1回目に見たときは見落としてた部分がやたらと多かったらしい。
多元宇宙でシモンが赤ん坊を抱き上げてるなんて気づかなかったもん。
泣きすぎだよ、あの日の自分(ノ∀`)
公開から1ヶ月半の間に2ちゃんのグレラガスレで見所がどこなのかを
ガッツリと頭に叩き込んだ形になってたのもあって、今回は
「こんなメカが! こんな表情が! こんな動きが! こんなBGMが!」
と再認識再確認するうちに2時間が経ってしまった感じ。
改めて、この作中世界の道理はアンスパさんにあるんだなと実感。
アンスパさんの救われなさは『仮面ライダーキバ』のカコキンに通じるかも?

1回見て覚悟ができてたから今日はあんまり泣かなかったかな。
キタン特攻のとこはさすがに涙腺に来たけど(^^;
あのシーンはテレビの再放送でも泣けたッ。
あとエンドロールね。
シモンがマントを羽織って立ち上がるとこで(´;ω;`)ブワッ…

見終えてからグッズ売り場を覗いたらヨマコ先生のおっぱいマウスパッドが!
天元突破グレンラガン ヨマコ先生 立体マウスパッド天元突破グレンラガン ヨマコ先生 立体マウスパッド
(2008/09/06)
不明

商品詳細を見る

いやいやいや、買っても使わないでしょ私(笑)。
で、映画見直して無性に ↓ これが欲しくなりまして。
劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇 サウンドトラック・プラス劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇 サウンドトラック・プラス
(2009/05/13)
サントラ笠原由里

商品詳細を見る

なのに映画館と同じ建物にあるCDショップにゃ置いてないって何事。
商機を逸してるぞ!

帰宅して遅いお昼を食べてベッドに寝転んだら爆睡してしまったよ…。
どんだけ消耗するんだ、この映画は(汗)。
2ちゃんを見てると螺巌篇だけで20回以上見た猛者がゴロゴロいるんだけど、
みんな螺旋力パネェよ、私ゃまだまだだ(笑)。
でもでもメモリアルフィルム欲しいから水曜にまた行くぜ行くぜ行くぜー!
ちなみに紅蓮篇のフィルム2枚目をゲットしてきましたが、
1枚目が7話のヨーコ、2枚目は2話のゴネーとアガーがギャンザに襲いかかるの図。
うーん、カミナが欲しかったよぉー。
ギャンザに乗ってるのはカミナだからガマンするか…。

『戦国BASARA』第十一話

なあ、これあと1話でホントに終わるのか…?
燃えどころとツッコミどころが多すぎてどこから語ればいいのか。

伊達軍のモブお茶目だよモブ。
政宗と幸村の馬優秀すぎるよ馬。
かすが可愛いよかすが。
佐助軽いよ佐助。
濃姫エロいよ濃姫。
お市暗いよお市。ナガマササマー
小十郎美味しいとこ持って行くなよ小十郎。
安土城に髭が生えてるってどうなのよ!
んでもって来週ホンダムキタ━(゚∀゚)━!!

とにかくあれだ、速水奨スゲー。
正直、速水さんって声がいいだけで「何を演っても速水奨」っていうイメージが
ぬぐえてなかったんだけど、光秀役で目から鱗が落ちたよ!
あんなにイッちゃった声も出せるんだね。スゲー、マジスゲー。

サントラ欲しいなあ…でも2枚合わせてあの値段、痛いわorz
プレゼントに応募してみますか。当選者3人って少なすぎるけど(苦笑)。

力尽きたヽ(´ー`)ノ

6/11付で書いたB-Tライブの開演前のBGMが気になって気になって、
You Tubeで曲を探し始めたらどれもこれも懐かしすぎて聴き入っちゃって
全然「これだ!」というのに巡り会えません。
んでもって聴けば聴くほど、会場で流れていた曲を忘れていく罠。
ダメダコリャーヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

おまけに連想ゲーム状態でだんだん脱線して行っちゃってさ、
The Cure、エコバニ、バウハウス、スジバン、JAPANと来て、
今はDuran Duranの「Save a Prayer」を聴きながら涙目になってるっつー。
これ名曲だよー、ホンット名曲だよー。

次はFrankie Goes To Hollywoodを聴こうっと。
当初の目的はもう諦めたヽ(´ー`)ノ

6月10日の日記。

昨日は大宮で丸2年ぶりに生BUCK-TICKを拝んできました。

BUCK-TICK TOUR2009 『memento mori』
@大宮ソニックシティ

このアルバムのツアーですね。
memento mori(初回生産限定盤)(DVD付)memento mori(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/02/18)
BUCK-TICK

商品詳細を見る

ジャケットが怖いよママン( ´Д⊂ヽ
でも内容はロックかつポップでライブがすごく楽しみになる出来。
今井さんのユニット、Lucyの初期衝動全開サウンドに、
あっちゃんのダークな歌詞世界を乗せるとこうなるのかな、と。
もちろん星野櫻井タッグの名バラードも健在。
2月に発売されたのに先月末にようやく聴いて(遅っ!)そのカッコ良さに
「うわーライブ見たいよライブ!」と思ってもチケットは完売しとるっつー。
そんなときにお友達のみずごろうちゃんから
「大宮のB-Tさんに行く気ない?仕事で行けなくなっちゃって(要約)」
と連絡が。ネ申キタ━(゚∀゚)━!

予想通り、すごくライブ映えする曲揃いで実に楽しゅうございました!
1、2曲目あたりはあっちゃんのノドが少しツラいかなって思ったけど、
すぐよく伸びる声になったから一安心。つか上手くなったね。
ステージのセットも豪華だったなあ。
冒頭、スクリーン代わりに映像を投影していた直径3mほどの球体が割れると
中にあっちゃんがいる!という演出には度肝を抜かれましたよ。
ホールなのにナパームの炎がぼんぼん上がったのにもビックリ!
あっちゃんは自分が脱いだコートと帽子をしゃれこうべくんに着せて話しかけるし(笑)。

あっちゃんとヒデたんは「髭部」なんですな。
あっちゃんは最初は真っ赤なトレンチコート+真っ赤な帽子を身につけていて、
どんだけジュリー好きやねんって感じ。
それらを脱ぐと中身はひらひらゴージャスな黒いシャツ・ベスト・細身のパンツ。
髭と相まってドラマ「メイちゃんの執事」の根津ちんみたいでした(笑)。
今井さんはインディアンメークでマタギみたいな衣装。
長い髪の耳より上だけひっつめちょんまげにしたヘアスタイルは
琉球~東南アジアの祈祷師のおばあちゃんのようで、
ナチュラルカラーでゆるふわラインの服+もこもこブーツは「森ガール」風…?
うーん、何というミクスチャー。
片やヒデたんは全身真っ黒でロングジレ? ロングカーデ? が似合う似合う。
この人、自分のスタイルの良さを絶対自覚してるよ!
フロント3人ともよく動いてよく踊ってたなあ。若いなあ。
U-TAはシックな黒いスーツ。
基本カワイイのにキメるべきところでは超カッコイイんですが!
そしてアニィ…すみません、またしてもよく見てませんでしたm(_ _)m
ほかの4人を見るので精一杯なんです(>_<)
というか、ちょろちょろ動いているものに目が行くのは肉食獣の性ですか。

譲って頂いた席は端とはいえ、すぐ近くまで花道が延びているナイスポジション。
メンバーが花道まで来てくれたときには疑似最前列気分が味わえて、
とてもとても幸せでしたよん(´∀`*
U-TAが花道沿いのお客さんにおしり触らせてた! いいのか!?

本編はアルバム『memento mori』の曲のほとんど(?)と、
「Baby, I want you.」と、あと何やったっけ……。
アンコールに「ICONOCLASM」があって、2度目のアンコールの〆が
「NATIONAL MEDIABOYS」→「LOVE ME」だったもんだから、
『悪の華』のツアーを思い出して涙ぐんでしまったわ(^^;
わりと本編が重たい終わり方だっただけに、この2曲で
ぱーっと明るくシメてくれると後味も爽やかで嬉しいなあ。

でっ、でっ。
最後の最後、ステージからはけるときにU-TAが、確かあっちゃんのマイクを使って
(スタンドが高くて飛びついてたからたぶんそうだよね?)
「また会いましょう! やくそく!」って言った!!!
あの発音はひらがなだね(笑)。右手の小指を立てようとしてなかった?
んっっっっっごい可愛かったよおおおおお。
さらにアニィまで今井さんのマイクで「また来ます」って言ってくれた!
アニィがステージで喋ったのなんて何年ぶりに聴いただろう!(>_<)

昨日は久々に会えて嬉しかったよ~!>暁さん、はるちゃん、K子ちゃん
声を掛けてくれてホントにありがとう!>みずごろちゃ


ところで開演前にかかってたBGMがものっそ懐かしかったのに、
どのアーティストの曲なのかが思い出せなくて気持ち悪い……。
The Cureとかあの辺の80年代ニューウェーブ方面だと思うんだけど、
どっかに情報ないだろうか。
当時のCDを発掘するには私の部屋は腐海化が進みすぎている(苦笑)。

うむぅ。

『劇場版 天元突破グレンラガン』公式サイトより
http://www.gurren-lagann-movie.net/news/index.html#i152


■2009.06.09 池袋にてオールナイトイベント緊急決定!!

シネマサンシャイン池袋にて一夜限りのオールナイトイベントが決定!
【紅蓮篇】、【螺巌篇】を一挙に上映するほか、
スペシャルゲストに樋口真嗣さんを迎えてトークイベントも実施します。
クリエイターズトークならではの、ディープなお話が聞けるかも!?

●日時:6月13日(土) 22:30上映開始(AM4:30ごろ終了予定)

●場所:シネマサンシャイン池袋 5番館

●上映プログラム
・劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇
・トークショー(約60分予定)
・劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇
(AM4:30ごろイベント終了予定)
※トークショーならびに作品の上映順序は変更の可能性がございます。

●トークショー登壇者(予定)
今石洋之(監督)、中島かずき(脚本)
スペシャルゲスト:樋口真嗣(「ローレライ」「日本沈没」「隠し砦の三悪人」監督)

●入場料
\2500(税込)
※前売り券のご使用は出来かねますので、あらかじめご了承ください。

●チケット購入方法
6月10日(水)より以下にて発売
・シネマサンシャイン池袋窓口
・シネマサンシャインWebサイト
http://www2.css-ebox.jp/ikebukuro/schedule/
・シネマサンシャイン携帯販売サイト
http://www2.css-ebox.jp/ikebukuro/schedule/mobile/

※注意事項
・ご購入はお1人様4枚までとさせていただきます。
・原則的に席は選べません。
・転売目的での購入は固くお断り致します。
・終映時刻が夜23時を過ぎるため、東京都青少年の健全な育成に関する条例により、18歳未満・高校生以下の方は保護者同伴でもご入場頂けませんので、ご了承ください。
・【紅蓮篇】のポイントカード配布及びポイント捺印は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。
(【螺巌篇】のポイントカード配布、ポイント捺印は行っております)



ネット販売は10日0時から開始らしく、今(5:50AM)の時点でも
まだ中央寄りの見やすそうな席が買えます。
うーむー、すっげえ行きたい!
が、しかし、あそこの椅子で6時間は無理だ、腰の様子的な意味でorz
だいたいこれ見ちゃったら14日の黒執事のイベントどーすんだという。
始発で一度家に帰ったら最後、有楽町に行くのを諦めてしまいそうです。
せめて同行してくれる大グレン団の仲間がいればなあ……。

2ちゃんのレポを楽しみにすんべ。

今私の腰が元気で金持ちだったら、30-DELUX→グレラガイベント→黒執事、と、
濃厚すぎる週末を過ごしていたんだろうか(^^;
新宿にお供できなくてゴメンね。>まさきっつぁん
今日はお友達の代打で大宮までBUCK-TICKさん見に行ってきます(゚д゚)ゝ

いろいろとズルい。

また日付が変わってますが、今日(6/7)も新宿まで行ってきますたよ。

ヘロヘロQカムパニー第21回公演
『ウマいよ!地球防衛ランチ~残さず食べてね~』
@全労済ホール/スペース・ゼロ

本日千秋楽でございました。
やっぱり千秋楽は独特だねえ。出演者皆さんハジケすぎだ。
特に小川さんの暴走っぷりがもうもう!
小川さんのアドリブが多くてしかも面白すぎるもんだから、
言われた相手が笑っちゃって芝居が止まっちゃうんだよ。
終演後の挨拶で座長が「小川さんアドリブ多すぎ!」て苦笑する始末。
うん、ひどかったね!(褒め言葉)
小川さんは「いつもはもっとまともな芝居をしてますので」って言ってたけど、
ヘロQのコメディならこれで無問題、むしろ非常にOKだと思う!

こにたんは今日も素晴らしい振り切れ具合でした。
つか、あの役はズルいよ、いろいろと。
前半はものすごくカッコよくて、そのカッコ良さゆえに「花人間」にされてからの
情けないというかキモカワイイというか非常に表現しづらいあの演技が
いろんな意味でたまらんのだよね。ユメミルゾ!

とにかく小川さんのポイントが高かった。
これまた終演後の挨拶の話だけど、座長が小川さんについて
「カクレンジャーのニンジャレッド、サスケをやっていた人で、
 だから芝居の間もサスケに助けてもらってるみたいで嬉しかった」
って言ってて、そこからの流れで下川くん、おぐらさん、福田雄介さんが
補助に入る形でニンジャレッドの変身シーンを再現してくれたんだよヽ(´▽`)ノ
小川さんに襲いかかるおぐら&福田コンビ。
座長のあおりで観客が「たすけてー!」と叫ぶと小川さんが変身ポーズ!
変身後の名乗りに合わせて下川くんがポーズを担当してますた。
なんだこの見事な連係プレイ。一度失敗してたけど(笑)。

この変身~名乗りに全部持って行かれた感じがするので、
カテゴリは特撮枠にしときます。
小川さんには10年後と言わずまた近いうちに客演して欲しいものですわん。

そしてまんまとヘロQにハマってくれてありがとう!
12月の前進座で僕と握手! >まさきっつぁん、Nちゃん、kaiちゃん、Aちゃん
けっちゃんももちろん参戦するように。(命令!?)

↓ これは終演後に呑みに行った串八珍のエビの唐揚げ。
川エビじゃなくて残念。
川エビじゃないのが残念。でも旨かったよ、シッポまで食べたよ(笑)。


【6/8 0:30 追記】
会場で会ったAちゃんが教えてくれたんだけど、
kimeruくんが大河くんとコニタンとタカコ姐さんと一緒に撮った写真をブログに上げてますた。
一緒にっつか、見切れすぎだよコニタン(笑)。


【6/8 21:15追記】
完全体になる前の「ちょっと面白い感じ」な幼生(?)こにたんを見て
「ちさと星人」(by はくえい画伯)を思い出した人挙手。 ノ゛

ドリドリ。

ドリルクッションがキタ━(゚∀゚)━!

一番くじの『劇場版 天元突破グレンラガン』。
販売開始から1週間経って実施店舗に行っても時すでに遅く。
跡形もなかったよヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!!
まあ想定内だったので、一番欲しいドリルクッションだけ前もってヤフオクでゲット、
それが本日届きますた。

プライズのブータを乗せて記念写真☆
ぶいっ!
これでウチのブータも天元突破だ!(笑)

サイズ的にはゴロ寝テレビ鑑賞枕にちょうどいい感じ。
こいつを枕にうたた寝したらすごい夢を見そうです。ぶいっ。

ん?

↓ ちょっと見づらいけど。文中の日付と曜日に注目。
(目)
(目)って…。
「千明、何の変装だ!?」と思った自分はかなり終わってる。

↓ 某チケット販売会社のメルマガより。
さいたま?
たまアリが神奈川にあるとは知らなかったんだぜ。

シッポまで美味しいエビフライが食べたいです。

日付変わっちゃったけど今日(6/3)は新宿まで行ってきますた。

ヘロヘロQカムパニー第21回公演
『ウマいよ!地球防衛ランチ~残さず食べてね~』

@全労済ホール/スペース・ゼロ

本日初日でございます。
会場だよ。

作・演出:
 きだつよし(『響鬼』前半のメインライター)
客演:
 小川輝晃(カクレンジャーのニンジャレッド・サスケ)
 おぐらとしひろ(リュウタロスの中の人)
 下川真矢(リュウジンオーの中の人)
※恣意的に抜粋・敬称略

んで題材は地球防衛軍。
となれば、これは特撮枠でしかないんですけども、いろんな意味で
コニタンが美味しすぎた! のでカテゴリはコニタン萌えで。

公演は日曜まで続くのでネタバレ回避の意味でまた印象だけざくっと。

今回の公演は“私の好きな”ヘロQが戻ってきたって感じ。
全力で真剣にドタバタをやってるとこがいい!
座長のボケに松本さんが全力でツッコんでるっていうのが好きなんだよなあ。
上田さんは巻き込まれキャラがハマりすぎ。
タカコ姐さんのダメなエンジニアキャラと永松くんのエリート戦闘隊員キャラも似合ってる。
そしてコニタン!
『マクロスF』のオズマを若くしてシリアスにしたようなキャラが超カッコ良くてですね!
体育会系正統派エリート声。ああ、いい声だいい声だ。うっとり。
かと思えば「さすがポケモン声優!」っていう声も聴かせてくれたりして、
そっちのキャラはなんかもー夢に出そうですよ、魘されそうですよ(苦笑)。
別の意味で夢に出そうなのが長沢さん。
すっげーカッコ良かった。見せ場のシーンでは拍手がわき起こったよ!
あー、小川さんも夢に出そうだ。ああいう方向にぶっ飛んだキャラだとは。
ちょいちょいアドリブっぽい台詞を挟んできてて、
言われた林さんが素で固まってたのが可笑しかったよ(笑)。

舞台装置は、ここの舞台の奥行きと天井の高さを存分に生かした
2階建ての構造で、「これはもしや2階からの飛び降りアクションが!?」
とワクテカしたけどさすがにそれはなし。ざんぬん。
(つか、床にマットレスが敷かれてない時点で気付けよ…)
下川くんのブログを読んで期待していた立ち回りも
思ったより少なくてちょっと拍子抜けだったかな。
おぐらさんも下川くんも途中からかぶりものキャラになってしまうから、
後ろの席からだと探せないかもしれない(ノ∀`)
もっと派手にアバレて欲しかったよー。

ま、アクション面は期待しすぎたっちゅーことで。
要所要所でいい動きを見せてもらえた(特に小川さん!)し、
脚本自体がすごく面白かったから十分満足です。
これは何回でも見たいなあ……先立つものがあれば全通したい!(>_<)

あ、劇団的に今回の目玉であろう大河元気くんと能登麻美子嬢は、
私としてはちょっと物足りなかったかも。
能登かわいいよ能登ってのはわかったけど、あの声は舞台向きじゃないような……。

次は千秋楽までおあずけ。
今日の楽しかったことを反芻して日曜日を待つことにします。


【6/4 1:10AM追記】

配布パンフの裏側に客演陣の今後の予定が載ってるんですが、
おぐらさんのところ、
>舞台「ヘロヘロQカムパニー」12月公演(希望)
って書いてある!
この「(希望)」て何ぃぃぃぃぃ!
「おぐら本人が出演を希望している」という意味?
「劇団としては出てもらいたいと希望している」って意味?
それとも単に「決定ではないよ」っていう意味?
うわぁぁ気になるッ!

ぬいぐるみ? いいえ、楽器です。

今さっきNHKで紹介されていたこれ。

「カエルパペット型電子楽器 ケミロン」
http://www.keromin.com/

すっげ可愛い! ちょっと欲しい! カエルマニアな某O氏にあげたい!
つか、O氏が演奏してる姿が見たい!
と思って検索かけたら

『定価49,875円(税、送料込)』て。

うは、手が出ねえw

でもね、ホームページに

>ケロミンを高いと言う人がいます。何故高くなるのか?それは水かきが付いているからです!
>ケロミンは世界で唯一、水かきの付いた楽器です。(2008年5月現在 ケロミンパパ調べ)

って書かれていて納得しちゃったのよ。

Menu

プロフィール。 ▼

あき

  • Author:あき
  • ・特撮とか小西克幸とか福山潤とか小野瀬潤とかB-Tとか猫とか麺類とかが好き。
    ・歴女ではないけどBSRとのぶニャがの影響で戦国武将も好き。
    ・雨女。
    ・PC必須の在宅ワーカー。外出頻度低し。
    ・05/12/08 味ぽんから洋ぽんに、12/06/15 洋ぽんからWX01Kに機種変更。13/01/16 ハニビWX06Kを購入、3年縛りが解ける直前に壊れたよ! 今はiPod touch+モバイルルーターでねこあつめ楽すい☆
    ・11/11/21 かちゅからV2Cに乗り換えたら便利すぎてウフフアハハ。
    ・16/06/13『大航海時代Online』のプレイ再開しますた。天文学楽すい☆
    ヴェネツィア籍ですよ。冒険職バンザイ(´∀`*


    ↑ブログステッカーをお借りしました。

つぶやいてます。 ▼




カレンダー ▼

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

おすすめ。 ▼


↑ 助かってます
Just MyShop(ジャストシステム)
↑ 愛用してます

おトクな通販!
プレミアム バンダイ(魂WEB)
↑ 特ヲタ必見

おみくじ ▼

クリックするとおみくじが引けます。


(c)2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

ブログ内検索 ▼

月別アーカイブ ▼